最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1477号
7月24日・31日
合併号
7月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

4月15日増刊号
3月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第11弾】6月29日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

いまから間に合う「メルカリ超えIPO」はロナウド出演のMTGライフ・マネー 2018.06.25

main_1

 

「メルカリのIPO(新規上場)では、およそ60万円の利益が出ました。口座を持っている9社の証券会社から申し込み、運よく300株当選したのです。公募価格3000円に対して5000円の初値が付いたため、差し引きの2000円×300株が利益となったわけです」

 

 IPO投資で累計約2000万円の利益を出している、ブログ「IPOゲッターの投資日記」の西和仁氏がそう語る。6月19日に東京マザーズ市場に上場した、フリマアプリ運営のメルカリは、「まさに全員参加型のお祭りIPO」(西氏)となった。

 

 当選確率は約50分の1(国内・個人投資家)といわれた今回のIPO。だが、上場日に6000円をつけて以降は売りが目立ち、3日連続で安値を更新している。

 

「現状、最終損益は赤字で、収益が不安定。とりあえずは下値を探る展開となりそうです。底値はまだわかりませんが、上場で調達した資金はアメリカ事業へ投資するとのこと。ある程度底堅さが見えれば、また盛り返してくるのではないかと思っています」(西氏)

 

「2018年最大のIPO」といわれたメルカリだが、まだまだ注目のIPOは続くと西氏は語る。

 

「現在ロシアW杯でロナウド選手(ポルトガル)が大活躍していますが、彼がCM出演している腹筋ベルト『SIXPAD(シックスパッド)』の会社MTGが7月10日に上場します。

 

 メルカリに続く超大型IPOで、時価総額もメルカリ、ミクシイに次ぐ規模になりそう。じつは創立は1996年と歴史があり、業績も右肩上がりで堅調に推移。 仮条件が5290円~5800円(売買は100株単位)の『値がさ株(株価が高い銘柄)』ですが、当たれば大きいと思います」

 

 メルカリは初値で売れば20万円儲かった。投資額は大きいが、それ以上の儲けも期待できるというわけだ。MTGのブックビルディング(抽選申し込み)は6月28日まで。口座申込の翌日から取引できる証券会社もあるので、まだ間に合う。

 

「今年秋ごろにソフトバンクグループの携帯子会社・ソフトバンクの上場観測が出ており、その額は2兆円規模と、過去最大級のIPOとの噂。もし実現すればこれまたお祭りとなりそうです。

 

 そしていま発表されているIPOのなかで、もっとも大きな利益が出そうだと個人的に思っているのが、東証マザーズに上場予定のバンク・オブ・イノベーション。いちばん欲しいIPOです。理由は単純で、公開規模が小さく、IPO株数が少ないこと。あまりお教えしたくないのですが(笑)」(西氏)

 

 メルカリよりも当選確率は高く、また利益も期待できる。儲けのチャンスは、まだまだ転がっている。

 

※公募割れの可能性もあります。投資は自己責任でおこなってください。
※「IPOゲッターの投資日記」http://ipoget.com/

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2018年初夏号
6月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

Vol.5 7月13日発売
表紙:齋藤飛鳥

詳細・購入