最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1555号
4月14日号
3月31日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

島耕作の支援で「獺祭」3万2000円が1200円で買える!ライフ・マネー 投稿日:2018.08.02 17:01

島耕作の支援で「獺祭」3万2000円が1200円で買える!

会見する弘兼憲史氏

 

 7月の西日本豪雨で大きな被害を受けた日本酒メーカー・旭酒造。山口県岩国市で「獺祭」ブランドを販売している。豪雨によって川があふれ、酒蔵が70cmほど浸水。さらに送電線の破断で3日間も停電し、およそ70万本分の出荷ができなくなった。

 

 この事態に手を差し伸べたのが、岩国市出身で、漫画「島耕作」の作者である弘兼憲史氏。同社の桜井博志会長に連絡し、「島耕作のラベルをつけて販売してはどうか」と提案したのだ。

 

「出荷できなくなった酒も、テイスティングしてみると獺祭相当に美味しい。ただ、獺祭として売るとブランドを毀損してしまう。それなら、被害を受けたさまざまな地域の皆さまのご支援になれば」(桜井会長)

 

 こうして生まれたのが「獺祭 島耕作」という新ブランドだ。

 

「磨き 二割三部」(四合瓶で5142円)、「三割九部」(2418円)「純米大吟醸50」(1539円)などのブランドが、1200円(+税)で手に入る。ただし、どの酒かはわからない(精米歩合の異なる酒を混ぜているわけではない)。

 

被害を受けた旭酒造

被害を受けた旭酒造

 

 販売は8月に出荷する予定だった約65万本なのだが、このなかに3000本だけ「磨き その先へ」という日本酒が入っている。実はこれ、「獺祭」の最高峰ブランドで、価格は720ml(四合瓶)でなんと3万2400円。安倍総理が、来日したオバマ大統領にプレゼントした幻の銘酒である。

 

「通常なら5000円する二割三部が1200円で買える。なんか宝くじみたいですよね」と驚いていた弘兼氏だったが、のちに「磨き その先へ」も含まれていることを聞くと、「(どれが「磨き その先へ」か)こっそり教えてください(笑)」と興奮気味だった。

 

 発売は8月10日。およそ1カ月間の限定発売だ。定価1296円のうち200円が、豪雨の被害の大きかった岡山、広島、愛媛、山口の自治体に均等に寄付されるという。

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入