最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1513号
5月7日・14日・21日合併号

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第20弾】3月29日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

吉田戦車、テレカで電話するも減り続ける10円にイライラライフ・マネー 2018.10.17

 

 いわゆる「スマホ依存」の問題について耳にすることがあるが、私はさすがにおっさんであり、重度の依存はしていないようだ。

 

 もちろんSNSや、ニュース、天気予報、各種検索、あるいは電子書籍など、外出先でヒマだと、すぐ画面を開く傾向にはある。今はゲームをしていないが、している時の依存度もなかなかのものであった。最近はかなり大丈夫だ。

 

 

 先日映画の席を予約して、新宿に向かったのだが、到着手前で「あ、スマホ忘れた」と気づいた。一瞬「ま、いっか」と思ったが、映画が時間、座席指定であることに気づき、愕然とした。スマホにチケット購入確認メールが届いていて、予約番号などはそこにあるわけだ。

 

 会員登録していない映画館で、カードも持っていない。支払いは「楽天ペイ」というWEB決済。その手続きのあれこれもすべてインターネットの中だ。

 

 あせった。一時は映画代1800円をあきらめかけた。しかし、こちとらアナログ時代からインターネット黎明期を経て、様々な通信方法とつきあってきた50代なかばだ。とりあえず現状をすばやく確認する。

 

 前回買った1000円腕時計を持ってきていた。上映開始が10時50分というのは記憶していて、時間にはまだ余裕がある。カード入れに、非常時用のテレホンカードが入っている。

 

 そして、これが手柄だが、妻の携帯番号を記憶していた。東日本大震災のあと、それまでうろおぼえだった妻の携帯番号を、意識的に記憶した。今も電話する時は、忘れないように、番号をキー入力して電話する。

 

 なんとかいけるぞ、よし。その前に、メモ用の筆記具が必要だ。ペンとメモ帳も、最近ではスマホで代用できるので、持ち歩いていなかった。

 

 新宿駅構内の売店で、ゼブラのボールペン「サラサクリップ」を買う。税込み100円。紙は、旅行チラシを適当にもらった。

 

 改札を出て、さあ電話だ。妻、出ない。何度かかけ直す。固定電話にもかける。出ない。少し移動してちがう電話機を探してかける。出ない。

 

 留守電に着信するので、そのたびに10円がカシャカシャ支払われていく。カード度数に余裕はあるが、上映時間がどんどん迫ってきていた。

 

「草むしりか? それとも二度寝か」などとイライラしたが、悪いのは自分である。うっすらとあきらめかけたあたりで、9回目にしてようやく出てくれた。素早く状況を説明し、私のスマホを見てもらう。

 

 妻も「知らない女からのメールでもあったらいやだな……」などと思いながら見てくれたのだと思うが、無事予約番号を聞き、メモすることができた。

 

 上映まであと5分。映画館に駆け込み、無事発券。もしもの時のための、いろいろな備えが大事と、心底思いました。

 

よしだせんしゃ 
マンガ家 1963年生まれ 岩手県出身 「ビッグコミックオリジナル」で『出かけ親』、「ビッグコミックスピリッツ」にて『忍風! 肉とめし』を連載中。妻はマンガ家・伊藤理佐さん。近刊に『忍風! 肉とめし 1』『来れば? ねこ占い屋』(ともに小学館)。

 

※本誌連載では、毎週Smart FLASH未公開のイラストも掲載
※本誌連載の単行本が10月23日発売!

(週刊FLASH 2018年10月16・23日合併号)

【関連記事】

・腕時計大好き「吉田戦車」量販店めぐりめぐって1057円で購入

・吉田戦車「七味唐辛子2018年モデル」を買うまでの長い道のり

・米倉涼子 ”モラハラ夫”が夜の街で「俺は別れたくない」

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入