最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1551号
3月10日号
2月25日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第30弾】1月31日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

【食堂のおばちゃんの人生相談】44歳・新聞業のお悩みライフ・マネー 投稿日:2019.03.25 11:00

「食堂のおばちゃん」として働きながら執筆活動をし、小説『月下上海』で松本清張賞を受賞した作家・山口恵以子。テレビでも活躍する山口先生が、世の迷える男性たちのお悩みに答える!

 

【お悩み/エビオさん(44)新聞】

 

 最近、近所の野良ねこが毎晩、大喧嘩をしている。その声に我が家のねこも反応し、尻尾を太くして、窓ぎわで臨戦態勢になる。喧嘩をやめさせようと、野良を捜したが、見つからない。家のねこを落ち着かせるためにも、喧嘩をやめさせる方法はないだろうか? 

 

 


【山口先生のお答え】

 

 それは困りましたね。今の季節は、ちょうど、ねこは発情期なんですよ。だからメスを巡ってケンカが絶えないのだと思います。

 

 わが家は一匹飼いではなく三匹同居しているせいか、外でねこの鳴き声がしても、そこまで興奮しないようです。その代わり、同居のねこ同士で毎日追いかけっこをして、家の中は巨大なキャットタワーと化していますが。

 

 残念ですが、発情期が終わるまで、野良ねこ同士のケンカは止まないと思います。

 

 外のねこの対策より、むしろ、ケンカが始まったらお宅のねこちゃんを抱きしめて「大丈夫だよ。お前は安全だからね」と優しく言い聞かせてみては如何でしょう? それを繰り返すうちに、安心感が増して、興奮状態も治まるのではないでしょうか。

 

 とはいえ、ねこは「人間の言うことは絶対に聞かない」生き物です。してほしいことは決してせず、されたら困ることは必ずやります。結局、ねこと暮らすというのは期待と希望を裏切られ続ける日々なんです。人間はねこに従うしかありません。

 


やまぐちえいこ
1958年、東京都生まれ。早稲田大学文学部卒。就職した宝飾会社が倒産し、派遣の仕事をしながら松竹シナリオ研究所基礎科修了。丸の内新聞事業協同組合(東京都・千代田区)の社員食堂に12年間勤務し、2014年に退職。2013年6月に『月下上海』が松本清張賞を受賞。最新刊『おばちゃん介護道』が発売中

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入