最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1512号
4月30日号
4月16日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第20弾】3月29日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

最強の国産ウイスキー「イチローズ・モルト」蒸留所に潜入撮!ライフ・マネー 2019.04.07

 

 いま、空前の「ジャパニーズ・ウイスキー」ブームが到来している。2009年に「角ハイボール」が流行したのをきっかけに、2014〜2015年は、NHKの朝の連ドラ『マッサン』が後押し。そして、作り手のこだわりが詰まった小規模のメーカーも続々誕生している。

 

 埼玉県秩父市の酒造メーカー「ベンチャーウイスキー」が生み出したウイスキーブランド「イチローズ・モルト」は、本場英国の専門誌主催の「ワールド・ウイスキー・アワード」において、立て続けに賞を獲得している。

 

 

 2017年は「シングルカスク シングルモルト部門」、2018年は「ブレンデッドウイスキー リミテッドリリース部門」と連続して最高賞を受賞。名実ともに、世界のクラフト蒸溜所のトップとなった。

 

 そこで本誌は、一般公開をしていない秩父蒸溜所をの舞台裏を覗かせてもらった。同社のエントランスには、ウイスキー造りの心臓である蒸溜器(ポットスチル)が飾られている。

 

 案内してくれたのはブランドアンバサダーの吉川由美さん。元帝国ホテルのバーテンダーで、自身も無類のウイスキー党だ。スコットランドの蒸溜所でも経験を積んだ。

 

「近くに第2蒸溜所も建設中で、生産量も5倍になります。入手しづらいとのお叱りも受けてきましたが、飲みたい人がちゃんと飲めるようになるはずです」

 

 

 製麦済みの麦芽は粉砕後、湯を加えて糖化槽に投入。かき混ぜて濾過し、採取された麦汁は次に発酵槽を経て、蒸留器へ。同社には、スコットランド・フォーサイス社製の最小規格のポットスチルが2基稼働している(冒頭の画像)。

 

 

 全国ではさらに、上の図のようなクラフト蒸溜所が稼働中。それぞれ日本酒、焼酎、地ビールで定評のある蔵元だ。「それぞれが切磋琢磨し、持ち味を発揮できたら」と、吉川さんもこの混戦状況を歓迎していた。

 


取材&文・鈴木隆祐

 

(週刊FLASH 2019年3月19日号)

【関連記事】

・亀田大毅が「AbemaTV」1000万円特番で見せた男気とは

・『ウイスキーが、お好きでしょ』の作曲家が好きなウイスキーは…

・加藤ローサ、仕事復帰に意欲「たるんだ体を筋トレで…」

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入