最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1618号
9月28日・10月5日号
9月14日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月3日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

本当に勝てる?「AI投資」30万円積み立てで利益1万7000円

ライフ・マネー 投稿日:2019.11.19 20:00FLASH編集部

本当に勝てる?「AI投資」30万円積み立てで利益1万7000円

あるけみ氏の実績

 

 ここまでロボアド投資のメリットを中心に説明してきたが、最後に、ロボアド投資をやめたという人物も紹介しよう。金融系サラリーマンで、ブログ「me company」を運営するあるけみ氏は、2018年2月1日から「テオ」を利用して投資を開始。

 

 黒い折れ線と連動するように動く、薄い折れ線は、米ドル換算した場合の評価額を示す。海外投資をおこなうので、為替レートに影響を受けることも、念頭に置いておく必要がある。

 

「100万円を入金して、すぐに大きな損失が出ました。その後7月に、ようやく元本を回復したので、その時点ですべて売却したのです。損失の原因、は米国NY市場のダウ平均株価の暴落。リスク許容度をいちばん高い5にしていると、米国株の割合が高くなるので、まともに影響を受けました」

 

 一時は、最大で9%の元本割れを起こしていた、あるけみ氏。最終的には損をしたわけではないが、引き分けに近い幕引きとなった。だが、けっして「ロボアド投資に否定的なわけではない」という。

 

「私は、お金の流動性を高くしておきたいのでやめましたが、長期的に積み立てていく方には向いていると思います。もし私のように、投資開始後にマイナスになっても、焦って解約はしないほうがいい。

 

 大事なのは、『ダウ平均株価が最高値のときに始めない』こと。逆に、ダウ平均が暴落しているときがチャンスです」

 

 11月に入りダウ平均株価は最高値を更新している。少し待つべきか。今すぐ始めるべきか――。

 

(週刊FLASH 2019年11月26日号)

続きを見る
12

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入