最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1556号
4月21日号
4月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

【食堂のおばちゃんの人生相談】41歳・団体職員のお悩みライフ・マネー 投稿日:2020.02.21 11:00

「食堂のおばちゃん」として働きながら執筆活動をし、小説『月下上海』で松本清張賞を受賞した作家・山口恵以子。テレビでも活躍する山口先生が、世の迷える男性たちのお悩みに答える!

 

【お悩み/アキラメ100%さん(41)団体職員】
 メタボ解消のため、去年からスポーツクラブで水泳をやっていたら、最近入会した非常にスタイルのいいアラサー女性が、毎回ビキニを着てくる。思わず見てしまったら目が合って、明らかに嫌な顔をされた。
 せっかくの数少ない楽しみだったのに、僕はこれからどうしたらいいのでしょう?

 

 

【山口先生のお答え】
 あらあ、可哀想に。それは傷ついたでしょうね。結論から言いますけど、見られて不愉快な人はビキニなんか着ません。純粋に水泳を楽しむなら、今は競泳用の良い水着がいっぱいあるんだから、それを着るはずです。

 

 ビキニを着るのは、人に見せびらかしたいからです。見られたいから着るんですよ、絶対。そもそもスポーツクラブのプールにビキニを着てくる段階で既に不純です。高級リゾートやホテルのプールならいざ知らず。

 

 その女は自分の肉体が自慢でしょうがないんですよ。ビキニ姿に周囲の視線が集中するのが、嬉しくてたまらないんですよ。無人プールで泳ぐ羽目になったら、スクール水着に替えますよ、きっと。

 

 だから、大いに見てあげなさい。見られる喜びを隠しつつ「いやらしいわね!」みたいに高ビーな態度を取るのが、彼女の快感です。もしあんまり頭にきたら、クラブのスタッフに「風紀を乱すからビキニを禁止してほしい」と訴えておやりなさい。

 

 私はスポーツジムではマシントレーニングと有酸素運動が主で、水泳は未経験ですが、ZUMBAやエアロビのクラスでも、スタイルに自信のある人は露出度の多いウエアを着てますね。

 

 そして皆さん楽しくレッスンしていて、見られて嫌な顔する人なんかいませんよ。だって、減るもんじゃないんですから!


やまぐちえいこ
1958年、東京都生まれ。早稲田大学文学部卒。就職した宝飾会社が倒産し、派遣の仕事をしながら松竹シナリオ研究所基礎科修了。丸の内新聞事業協同組合(東京都千代田区)の社員食堂に12年間勤務し、2014年に退職。2013年6月に『月下上海』が松本清張賞を受賞。『食堂メッシタ』『食堂のおばちゃん』シリーズ、そして最新刊『夜の塩』(徳間書店)が発売中

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入