最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1555号
4月14日号
3月31日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

1日3分見るだけ「ガボール・アイ」で視力回復【お試し版つき】ライフ・マネー 投稿日:2020.03.22 16:00

1日3分見るだけ「ガボール・アイ」で視力回復【お試し版つき】

写真・アフロ

 

 スマホが普及し始めた2014年ごろから、長時間のスマホ使用による目の酷使が原因で発症する「スマホ老眼」が激増している。「手元が見えづらくなる」という、老眼と同じ症状に加え、頭痛や肩こり、慢性的な疲労感など、カラダ全体が不調に陥るケースもあるという。

 

 

 スマホ老眼に警鐘を鳴らす眼科医の平松類氏によれば、一番の対策は「目を休める」こと。しかし、仕事にもプライベートにもスマホが不可欠となった現代人の日常では、なかなか難しい……。老眼の進行から逃れられないなら、とっつきやすい方策を知りたいところだ。

 

「じつは、『たんなる老眼にもスマホ老眼にも効果がある』と、科学的に証明されている方法が、ひとつだけあります。それは、『ガボール・アイ』と呼ばれるトレーニング法です。

 

 加齢によって衰えた筋肉を強くしたり、硬くなったレンズを柔らかくしたりする手段は存在しません。でも、脳の視覚野に刺激を与えることで、ものの見え方を補正することはできます。それには、『ガボール・パッチ』と呼ばれる縞模様を使います」

 

「ガボール・アイ」とは、いったいどのようなものなのか。

 

「『ガボール・パッチ』を見ることで、脳の視覚野を刺激し、目に映った画像を、脳内でくっきりしたものに補正する力を鍛えるものです。

 

 カリフォルニア大学などで効果が実証された、脳による唯一の視力回復トレーニングです。1日3分続けることで、1カ月ほどで効果を実感する方が多いようです」(平松氏)

 

 眼鏡やコンタクトレンズをつけたままでも、縞模様の場所を覚えてしまっても、効果はあるという。認知症の予防にも効果があるというから、一石二鳥だ。

 

 次のページで「ガボール・アイ」の使い方と実物を公開する。これで老眼を克服しよう!

12

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入