最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

電通が4位転落!交際費”絶対額”実名ランキング10ライフ 投稿日:2012.09.27 07:00

「昔は博多あたりにいると、お得意と『熊本行きましょうか』と夜中にタクシーを飛ばし て、高級ソープに行ったりしてたんですよね。マイアミ出張では、ふと思いついて50人乗 りくらいのクルーザー借りた記憶があります。さすがに何百万単位になって、伝票を何回 かに分けましたが(笑)」と話すのは電通に務める吉田清志氏(40代・仮名)。

 

 かつて、ビジネスの潤滑油として、そして直接的な消費として、たしかに日本経済を支え た”接待”。しかし、30代から50代の、1都3県在住の社会人100人におこなわれた『接待 の頻度と金額に対する変化』アンケートの結果は、『減った』23人、『大幅に減った』 20人に対し、『増えた』は4人。『大幅に増えた』はゼロというものだった。

 

 また、リ ーマン・ショック以前と以降で、大手企業の交際費は変化しているという。

 

「この会社、上場とリーマン・ショックで変わりました。銀座のブークラ(クラブ)でも 1人にお姉ちゃんを3人とか4人つけていたのが、いまは12万円の領収書出したら局長に 怒られたなんてね。なにしろ、電通からタク券(タクシー券)がなくなったんですよ。経 費も事前申請。まあ申請すれば通るんですけど(笑)。通し方を知らないペーペーは、自腹かぶってカードローンに手を出しているやつが結構多いらしいですよ」(吉田氏)

 

 じつは、大企業ほど不況のあおりを受けているという交際費。大企業は接待費を損金、つ まり経費にすることができないため、接待費には約3割の法人税がかかってくるのだ。そ んななか、有名企業の交際費“絶対額”トップ10を公開!’08年時点では33億2100万円だった 電通は大幅減額で4位に転落していた。

 

1位【三菱商事】30億3500万円(’11年接待費以下同)

2位【三井物産】22億6600万円

3位【野村證券】22億3800万円

4位【電通】20億7500万円

5位【住友商事】16億2100万円

6位【丸紅】15億1300万円

7位【きんでん】14億7000万円

8位【清水建設】11億6800万円

9位【大和ハウス工業】11億3900万円

10位【積水ハウス】10億7900万円

 

 接待はビジネスを円滑にし、景気対策にもなる!?

 

(週刊FLASH 2012年10月9日号)

【関連記事】

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入