最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1567号
7月21日号
7月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月7日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

日本の芸能界における「美しい尻」の歴史とその発展夜バナ 投稿日:2016.07.30 16:00

日本の芸能界における「美しい尻」の歴史とその発展

写真:AFLO

 

 日本の芸能史において初めてお尻が注目されたのは1956年。 映画『女真珠王の復讐』にて前田通子が日本映画史上初めてお尻ヌードを披露したときだった。だが芸能界で本格的に「美尻ブーム」が起きたのは、それから35年後のことだ。

 

「1991年、樋口可南子が日本初のヘアヌード写真集『water fruit 不測の事態』を発表。表紙のお尻は衝撃的でした。翌年、当時39歳の島田陽子が写真集『Kir Royal』で円熟した尻を見せた。日本の尻への興味は確実に高まっていた」と語るのは芸能評論家の肥留間正明氏。

 

 その1992年。満を持して「Tバックの女王」こと飯島愛が登場する。

 

「彼女から第一期お尻ブームが始まりました。同じく『ギルガメッシュないと』出身の『T -BACKS』もデビュー。Tバックの流行に支えられたブームでした」と語るのはアイドル写真集を専門に扱う荒魂書店の店長の鎌田俊一氏。

 

 そして1995年。インリンのデビューを境に美尻ブームは次の段階に進む。

 

「1990年代後半から、インリン、名波はるか、堀口としみを代表とする『着エロブーム』がやってきました。その結果、お尻 の露出も浸透した。そして、秋山莉奈がデビューします。彼女の活躍でグラビアではお尻ポーズを組み込むことが定番に。これが第二期です」

 

 美尻の普及を象徴するように、2007年に日本一のお尻美女を決める「トリンプ ヒップコンテスト日本大会」が開催された。 見事グランプリに輝いた渡辺万美が当時の思い出を語る。

 

「大会直前にヘアアイロンを落としてしまい、お尻を火傷。痛みをこらえながらの出場でした(笑)」

 

 2010年代前半は「KARA」を筆頭にお尻を強調するダンスも広まった。ハリウッドセレブの間でお尻の自撮りが流行し、世界的に尻ブームとなる。

 

 そして現在、小嶋陽菜の写真集『どうする?』の大ヒットを皮切りに、第三期お尻ブームが到来。次の伝説を生み出すのは誰か?

 

【芸能界ケッ作「お尻」事件簿年表】

 

【1956年】

・前田通子が映画『女真珠王の復讐』にて日本映画史上初めてお尻ヌードを披露する

 

【1966年】

・オノ・ヨーコの撮影した芸術映画『ナンバー・4』が話題となる。お尻のアップ写真が多く映る内容だった。

 

【1969年】

・小川ローザのミニスカがめくれる丸善石油の「Oh!モーレツ」のCMが大ヒット

 

【1988年】

・「Tバックギャル」企画が週刊誌で取り上げられ人気に。Tバックという言葉が根づく

 

【1991年】

・女優の樋口可南子が日本で初めてのヘアヌード写真集を発売し、55万部のメガヒットに

 

【1992年】

・国際派女優、島田陽子が39歳でヘアヌード写真集を発売。熟尻を披露する

・『ギルガメッシュないと』に後に「Tバックの女王」と称される飯島愛が登場。番組内でTバック姿を披露した。同番組内では「セクシーメイツ」もデビュー

 

【1993年】

・セクシーグループ「T - BACKS」が『燃えるブンブン』でCDデビュー

・大竹しのぶがヘアヌード写真集『闇の光』を発売

 

【1995年】

・インリンが写真家・作詞作曲家のクラタノフとともに「ジョイトイ」というユニットを結成。その後「エロテロリスト」と自称し、過激なM字開脚で名を馳せた

 

【1996年】 ・山口県防府市三田尻の神社でおんな相撲大会が始まる

 

【2000年】

・股上が浅いボトムス「ローライズ」「ヒップハング」が大ブームに

 

【2001年】

・後にオシリーナの愛称でグラビアアイドルとしてブレイクする秋山莉奈が女優デビュー

 

【2006年】

・シャキーラのSG『HIPS DON’T LIE 〜お尻は噓つかない』が全米で№1を記録

 

【2007年】

・NHK『みんなのうた』から『おしりかじり虫』が大ヒット

・日本一のお尻美女を決める「トリンプ ヒップコンテスト日本大会」開催。渡辺万美が優勝

 

【2010年】

・「ガールズアワード2010」で復帰した沢尻エリカの半ケツが話題に。

・AKB48の渡辺麻友と大島優子によって非公認ユニット「おしりシスターズ」が結成される

・KARAの日本デビュー曲『ミスター』のお尻ダンスが話題に

・「ハイサワー」を製造販売する博水社が美尻カレンダーを初めて制作

 

【2011年】

・ブラジルでお尻のミスコンテンスト「ミス・ブンブン」第一回が開催される

 

【2013年】

・元SDN48のメンバー芹那がTバック姿をスクープされる

・ふんどし姿のデザインに難色を示され、山笠キティが発売中止に

 

【2014年】

・キム・カーダシアンを筆頭に、お尻を自撮りする「belfie」(buttお尻+selfie自撮り)がセレブの間で流行

・韓国にてお尻の美しさを競う「ミス・セクシーバック・コリア」が開催される

 

【2015年】 ・AKB48の小嶋陽菜がお尻をテーマにした写真集『どうする?』を発売。その後、オリコンの発表する「本ランキング」にて女性タレントによるソロ写真集部門で2年連続1位に輝く

 

(週刊FLASH 2016年7月12日号)

【関連記事】

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入