最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1662号
10月11日号
9月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月30日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

サザンのPVにも出演したレジェンド女優・松本まりな 復帰後に本番解禁…「AV女優は天職です!」

夜バナ 投稿日:2022.09.03 20:00FLASH編集部

サザンのPVにも出演したレジェンド女優・松本まりな 復帰後に本番解禁…「AV女優は天職です!」

 

 1988年にデビューし、サザンオールスターズの『女神達への情歌(報道されないY型の彼方へ)』(1989年)のPVでヒロインを演じて話題となった。しかし、その翌年に松本まりなさんは、結婚を機に引退してしまう。

 

 その後は、育児に専念するもAVの世界が忘れられず、2011年に復帰を果たした。

 

「デビュー当時は“疑似”だったんですが、復帰作『嫁の母』で初めて本番を解禁しました。こんなに気持ちいいんだって、ちょっと感動すら覚えましたね(笑)。1980~1990年代は清純派路線だったけど、アイドルからやっと私、大人になれたなって」

 

 

 復帰したのは、活動休止期間中に出会った男性の影響もあった。

 

「同じマンションに住む男性と公園で出会って、お互いシングル同士だったので10年ぐらい交際していました。とにかくその彼が変態で(笑)、海外の裏ビデオを観ながら、SMやアナルだとか、いろいろなことを教えてくれたんです」

 

 子供を産んだことも、感度に影響があったという。

 

「出産後のほうが、子宮が感じるようになるのかもしれないです。出産後、閉経した後ってそれぞれ変化があるじゃないですか。

 

 女性は年齢を重ねるにつれて気持ちよさが増すんですって。復帰作を撮ってみて、こんなに気持ちよくて、お金までもらえるなんて最高って(笑)。AV女優は天職だと思います。天性でもあるかもしれませんね」

 

まつもとまりな
1988年に『THE セーラー服4』(宇宙企画)でデビュー。VIPやアリスJAPAN、KUKIなどのメーカーから作品を発表。ショートカットに爽やかな笑顔で、たちまちトップ女優になる。1990年、『さすらいの恋人』(フェニックス)で引退。2011年に電撃復帰し、ファンを喜ばせた


( 週刊FLASH 2022年9月13日号 )

続きを見る

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入