最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1512号
4月30日号
4月16日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第20弾】3月29日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

経験わずか1回の「セカンドバージン」女性がAVデビュー夜バナ 2017.10.06

経験わずか1回の「セカンドバージン」女性がAVデビュー

 

「地元で高校2年の夏、野球部の同級生と初めてHしました。以来5年間、セカンドバージンを守ってきたんです」

 

 この10月、AV女優としてデビューする竹田ゆめクン(22)。撮影まで経験人数1人、回数も1回という本物のセカンドバージンだった。

 

「初体験ではイクことができず、彼ともそのまま破局しちゃいました。その後は、なかなか好きな男性と知り合う機会がなくて……。でもSEXそのものへの好奇心が消えたわけではなく、週に3回はAVを観ながら、オナニーしていました。そうするうち、AVの世界に興味を持つようになったんです」

 

 初めてのAV撮影の現場は、ゆめクンには驚きの連続だったようだ。

 

「セカンドバージンを失うときは、最初のときと同じくらい緊張しました。3P、ソフトSM、電マでオナニー…… 初めて体験するプレイばかり。でも、いきなり潮を吹くことができたんです」

 

 まだまだSEX勉強中の彼女に、セカンドバージンの女性を落としたいなら、どんな方法がいいか聞いた。

 

「私の場合、セカンドバージンの期間は男性に対してかなりオクテでした。いきなり『好き』とか『愛してる』と告白してくる人は、信用できなかったですね。普通に会う回数を重ねて、本当に気が合ったら、セカンドバージンを捧げていたかもしれません」

 

たけだゆめ
22歳 1995年6月20日生まれ 山梨県出身 T154・B81W56H83 「お母さんに一軒家をプレゼントしたい」というゆめクン。デビュー作『AVDebut 竹田ゆめ SEXの ド 新人』が10月5日、SODstarより発売。ツイッターのアカウントはyume_takeda
(週刊FLASH 2017年9月26日号)

【関連記事】

・「セカンドバージン女」4人がぶっちゃけ対談(2)

・「セカンドバージン女」4人がぶっちゃけ対談(1)

・射精しつづけて長生きするための「ED対策」10カ条

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入