最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

女性1200人アンケート「経験100人以上」は2.1%夜バナ 投稿日:2017.11.03 20:00

女性1200人アンケート「経験100人以上」は2.1%

 

「私はビッチ・ヤリマンだ」

 

 そう思っている女性が、39.6%もいる。女性向け恋愛ウェブメディア「AM」が集計した1214人の女性の声だ。

 

 調査では、女性たちが「結婚後に関係を持った人がいる」「不特定多数とのSEXに抵抗がない」と、不倫や乱交体験をあっけらかんと告白している。

 

 不倫が世間を騒がせている昨今。“ビッチ化” しているのは、どんな女性なのか。本誌は「AM総研」の集計をもとに、さらに医師や公認会計士といった収入の高い女性と、平均年収を下回る女性たちの声を集め、比較検証した。

 

『誰も教えてくれない大人の性の作法』(光文社新書)の共著者で、一般社団法人ホワイトハンズの代表理事・坂爪真吾氏はこう語る。

 

「結婚相手には学歴や年収を求め、不倫相手にはメンタル面やSEXの相性を求める女性は多いと思います。コスト面で見ると、ホテル代や食事代など男性側の負担に注意が向きがちですが、女性も美容代や服飾費などお金がかかります。不倫を続けるのはお金がかかるのです」

 

 高収入の女性ほど、不倫しやすい状況にあるのはたしかだ。
調査では、経験人数1人は12.9%。2人が9,5%。3~4人が16.5%となった。ちなみに、100人以上経験した女性は2.1%もいた。

 

 そのほか、女性たちのSEXビッグデータをみれば、意外なことがわかってくるかも。

 

女性1200人アンケート「経験100人以上」は2.1%


(週刊FLASH 2017年10月10日号)

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入