最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1570号
8月18日・25日合併号
8月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月28日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

日本でこれから起きる「セックス未来年表」(3)出会い編夜バナ 投稿日:2018.01.03 20:00

日本でこれから起きる「セックス未来年表」(3)出会い編

写真:AFLO

 

 エロ熟成国家・日本でこれから起こること! SEX「未来の年表」出会い編をお送りする。女性の警戒心は過去最大級に下がっているぞ!

 

【2018年 好景気で「ギャラ飲み」が拡大】

 

「1万円のタクシー代がもらえる、お偉いさんとの合コンみたいな感じです」
 と、タレントのMさんは芸能界の “ギャラ飲み” を語る。この飲み会が一般人にも開催できる時代に。

 

「男性がアプリに課金し、飲み会を呼びかけると女性がセットされる仕組みです。女性はアプリから収入を得ます。実際にモデルの女のコも参加していました」(ライター・尾谷幸憲氏)

 

 日経平均が3万円へと上昇する見通しもあるなか、好景気で “ギャラ飲み” が拡大する。

 

【2020年 訪日旅行者が「混浴ツアー」に殺到】

 

「参加メンバー30~40人のなかに、ここ数年、毎回外国人女性が参加するようになってきた。米国やヨーロッパなど30カ国以上から参加があります」

 

 こう語るのは、登録会員1万人を超える秘湯・露天風呂愛好会「なちゅらる」を主宰する只野温泉氏だ。折しも日本政府は、訪日旅行者数を2020年に現在の2倍の4000万人にすると発表。

 

「映画『テルマエ・ロマエ』のヒットも追い風ですね。2020年には、外国人参加客はいまの10倍になると見込んでいます」

 

【2022年 3Dの仮想世界での出会いが盛んに】

 

「出会い系を始めたのは12年前。これまで3000人の男性に会ってきました」

 

 プライベートの経験人数で千人斬りを公言するAV女優の柊さきが、最新の出会い系アプリを解説する。

 

「私のおすすめアプリは、『Tinder』、『スマとも』、『タップル誕生』の3つ。『Tinder』は、プロフィル写真を見た相手に、まず “LIKE” ボタンを押してもらわないとメッセージのやりとりができません。

 

 おすすめのプロフ写真は、友達と写っている写真。こういう写真であれば、『この異性は、ちゃんと友達がいる、コミュニケーション能力がある人なんだ』と思ってもらえるので、 “LIKE” になりやすいんです」

 

「スマとも」はエロ目的の人が多く、「Tinder」のような承認制度がないので、メッセージ文が肝心だ。

 

「『34歳の公務員。新宿で飲んでいます。おごりますので一緒に飲みませんか』くらいシンプルな文のほうが好印象です」

 

 最後に、「タップル誕生」。利用層は30~40代が中心で真剣な恋愛を希望する人が多い。

 

「プロフィルの項目が非常に多いので、タイプの異性をかなり絞ることができます。そのぶん、しっかりとプロフを作ること。メッセージをやりとりするときは、『焦らずじっくり』が信用してもらうコツです」

 

 では、出会い系は今後どのように変化するのか。文部科学省科学技術政策研究所の調査では、「2022年には、現実世界を補完、代替する3D仮想世界サービスが普及する」と予測されている。

 

「『自分はこういう人間で、こういう女性が好き』というデータを、VRの世界に登録しておく。すると、コンピュータがマッチングしてくれる時代になるでしょう。現在の婚活やマッチングサービスの発展系です」(作家・渡辺浩弐氏)
(週刊FLASH 2017年11月28日号)

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入