最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1480号
8月21日28日合併号
8月6日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

4月15日増刊号
3月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第12弾】7月27日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

実録インタビュー「辛いもの」を食べて性欲を満たす女たち夜バナ 2018.02.08

 辛いものを食べて性欲を満たす女たちの生態とは? “激辛マニア” のホストの誘い方テクつき!  (1)「汗だくになった勢いで……」千鶴(24)保険会社  「友達はみんな辛いものが苦手で、食べに行くときは基本一人。だけど、会社の上司がたまたま辛いもの好きで、水煮牛肉が好きとか、通ってる店のセンスがよくて(笑)。さっそく一緒に行くことになったんです。   すごく狭いカウンターに2人。真っ赤な料理を前に、2人汗だくで食べました。私の首もとについていたタオルの糸を取ってくれたとき、『んっ!』って声が漏れちゃって(笑)。自分からホテルに誘っちゃいました」  ●ここが狙い目  「辛いものを食べて出る汗は、サラサラしていて臭わないって知ってた? 『だから安心だよ』と誘う口実になるし、その後は『汗かいちゃったね』とホテルに連れ込めばOK」(激辛マニアのホスト・紅瀬炎人さん、以下同)  (2)「店に行くと気分が上がる」伊織(30)営業  「辛いラーメンで有名な店に、週2で通ってるんです。そこでよく会う常連さんと近くの喫煙所で会って、軽く挨拶したのがきっかけ。また店で会ったとき、軽く飲みに行くことになったんです。お互いのつき合ってる相手の愚痴で盛り上がって、ホテルに行っちゃった。あの店、行くたびにテンション上がっちゃうんだけど、なんでだろう?」  ●ここが狙い目  「辛いラーメンの行列店は、店内で待っているだけで、空気中に漂う成分で毛穴が開き汗(老廃物)が出ていく感じだよね(笑)。意外と女性の一人客は狙い目かも」  (3)「辛いもの好きで盛り上がる」梨花(33)看護師  「行きつけの飲み屋で、その名も『辛会』っていう、ただひたすら辛いものを食べに行く会に誘ってもらったんです。その日はみんなで痺れる麻婆豆腐を食べて、2次会に残ったのは5人。場所はそのうちの一人の自宅でした。20畳くらいあるリビングで飲んでたら、一組がキスしだして……。酔っ払ってたというのもあったんですけど、その人と朝までSEXしてしまいました(笑)」  ●ここが狙い目  「激辛料理ってインスタ映えも狙えるし、みんなでワイワイキャーキャー言って盛り上がりながら食べるもの。盛り上がった結果、ノリでHの誘いにもOKを出すのでは?」  (4)「タバスコ&罰ゲームで……」まどか(22)大学生  「同じゼミの男友達とよく家飲みするんです。宅配は高いから、スーパーで買ったピザにいろいろのせて食べるのが定番。あるときタバスコをドバドバかけて、罰ゲームで酎ハイ一気とかしてたら超盛り上がって。汗だくでお酒を飲んでるうちに、気づいたら2人とも裸で寝てました。今でもセフレみたいな関係ですが、あの日のHがいちばんよかったかも」  ●ここが狙い目  「タバスコってもともとメキシコだよね? 辛い料理を食べるメキシコ人の自殺率は低いらしいんだ、チレ(唐辛子)をたくさん食べるから。辛いメキシコ系の料理を食べていると楽しくなるってのはあるかも」  (週刊FLASH 2018年1月16・23日合併号)

 

 辛いものを食べて性欲を満たす女たちの生態とは? “激辛マニア” のホストの誘い方テクつき!

 

(1)「汗だくになった勢いで……」千鶴(24)保険会社

 

「友達はみんな辛いものが苦手で、食べに行くときは基本一人。だけど、会社の上司がたまたま辛いもの好きで、水煮牛肉が好きとか、通ってる店のセンスがよくて(笑)。さっそく一緒に行くことになったんです。

 

 すごく狭いカウンターに2人。真っ赤な料理を前に、2人汗だくで食べました。私の首もとについていたタオルの糸を取ってくれたとき、『んっ!』って声が漏れちゃって(笑)。自分からホテルに誘っちゃいました」

 

●ここが狙い目

 

「辛いものを食べて出る汗は、サラサラしていて臭わないって知ってた? 『だから安心だよ』と誘う口実になるし、その後は『汗かいちゃったね』とホテルに連れ込めばOK」(激辛マニアのホスト・紅瀬炎人さん、以下同)

 

(2)「店に行くと気分が上がる」伊織(30)営業

 

「辛いラーメンで有名な店に、週2で通ってるんです。そこでよく会う常連さんと近くの喫煙所で会って、軽く挨拶したのがきっかけ。また店で会ったとき、軽く飲みに行くことになったんです。お互いのつき合ってる相手の愚痴で盛り上がって、ホテルに行っちゃった。あの店、行くたびにテンション上がっちゃうんだけど、なんでだろう?」

 

●ここが狙い目

 

「辛いラーメンの行列店は、店内で待っているだけで、空気中に漂う成分で毛穴が開き汗(老廃物)が出ていく感じだよね(笑)。意外と女性の一人客は狙い目かも」

 

(3)「辛いもの好きで盛り上がる」梨花(33)看護師

 

「行きつけの飲み屋で、その名も『辛会』っていう、ただひたすら辛いものを食べに行く会に誘ってもらったんです。その日はみんなで痺れる麻婆豆腐を食べて、2次会に残ったのは5人。場所はそのうちの一人の自宅でした。20畳くらいあるリビングで飲んでたら、一組がキスしだして……。酔っ払ってたというのもあったんですけど、その人と朝までSEXしてしまいました(笑)」

 

●ここが狙い目

 

「激辛料理ってインスタ映えも狙えるし、みんなでワイワイキャーキャー言って盛り上がりながら食べるもの。盛り上がった結果、ノリでHの誘いにもOKを出すのでは?」

 

(4)「タバスコ&罰ゲームで……」まどか(22)大学生

 

「同じゼミの男友達とよく家飲みするんです。宅配は高いから、スーパーで買ったピザにいろいろのせて食べるのが定番。あるときタバスコをドバドバかけて、罰ゲームで酎ハイ一気とかしてたら超盛り上がって。汗だくでお酒を飲んでるうちに、気づいたら2人とも裸で寝てました。今でもセフレみたいな関係ですが、あの日のHがいちばんよかったかも」

 

●ここが狙い目

 

「タバスコってもともとメキシコだよね? 辛い料理を食べるメキシコ人の自殺率は低いらしいんだ、チレ(唐辛子)をたくさん食べるから。辛いメキシコ系の料理を食べていると楽しくなるってのはあるかも」

 

(週刊FLASH 2018年1月16・23日合併号)

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2018年初夏号
6月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

Vol.5 7月13日発売
表紙:齋藤飛鳥

詳細・購入