最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1562号
6月2日号
5月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月22日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

【日本全国エロ方言・東日本編】「ちんちんかく」で正座する夜バナ 投稿日:2018.05.07 20:00

【日本全国エロ方言・東日本編】「ちんちんかく」で正座する

 

 この春、夢と希望に満ち溢れる、多くの地方女子が東京にやってきた。うら若き彼女たちが、やや赤面しながら、ちょっといやらしく聞こえる方言を聞かせてくれた!

 

●北海道・愛(25)「ちょすからもちょこい」

 

「ちょす」は「いじる、さわる」ということ。「もちょこい」は「くすぐったい」の意味。

 

「実家の近くは海と畑ばかり。ビルなんてひとつもないし、出会いもゼロ。そんなときに隣町のカーリングチームがオリンピックで活躍していたのを見て、私も何か頑張らないとと思い、勢いで東京に来てしまいました!」

 

●岩手・美波(26)「おやかたのおぼっこかわいい」

 

「おやかた」=兄、兄貴分のことを指す。「おぼっこ」=赤ちゃんのこと。

 

「さんままつりで『やりたいことがあるから上京したい』と父に伝えたの。最初は反対されたけど、結局許してくれて。じつは好きなバンドの追っかけをするためとは言えない(笑)」

 

●山形・有紗(24)「はめてくれて、もっけだのー」

 

「はめる」=「仲間に入れる」。「もっけだのー」は「ありがとう」のこと。

 

「学校の行事とか職場の人たちと外で『芋煮会』という山形名物の芋煮を楽しむ催しをよくやるんですけど、地域によって味噌ベースと醤油ベースに分かれるんです。東京で友達ができたら芋煮会したいけど、できそうな公園あるかな?(笑)」

 

●山梨・冴子(27)「あんまりかじっちゃだめだよ?」

 

 甲州弁で「かじる」というのは痒い部分を搔くこと。ちなみに「おちんぶりをかいちょ」という方言には、「拗ねないでよ」という意味がある。

 

●富山・未来(22)「ちんちんかいとらんと、崩して?」

 

「ちんちんかく」で正座するという意味。

 

「おじさんが多い居酒屋に行くと『今日、抱いてやっちゃ』ってよく話しかけられます。『抱く』がおごるって意味なんだけど、意味を知らない他県の友人が言われてびっくりしていました(笑)」

 

●静岡・まど香(24)「ちょびちょびする」「じょんじょん」

 

「ちょびちょび」=「ちょっかいを出す」。「じょんじょん」は子供用の履き物。

 

「小さいころはよく父に連れられ、船で海に行きました。海上で食べるおにぎりが好きだったな。しばらく乗ってないけど、帰ってきたらまた乗りたいです」

 

●愛知・栞(25)「ちんちこちん」「まわししといて」

 

「ちんちこちん」はやかんのお湯がすごく熱くなるときなどに使う。「まわししといて」は準備しておいてという意味。

 

「地元のお祭りで有名な占い師さんに見てもらうと『今年転職すると一生お金に不自由しない』と言われ、東京に来ちゃいました!」

 

●三重・友里恵(26)「ちょんちょん」「ごそごそ」

 

「ちょんちょん」=尖っている。「ごそごそ」はぶかぶかで大きいという表現。

 

「有名なパワースポットが地元にあるので、彼と年1回行っていました。遠距離恋愛になり、5年めでやっと彼からプロポーズ。春から東京で2人暮らしです!」

 

(週刊FLASH 2018年4月10日号)

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入