最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1536号
11月19日号
11月5日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

そのAVジャンル「あり」か「なし」か300人が大回答夜バナ 投稿日:2018.11.16 20:00

そのAVジャンル「あり」か「なし」か300人が大回答

巨乳AV女優の蓮実クレア

 

そのAVジャンル「あり」か「なし」か300人が大回答

 

 フェチAVの老舗メーカー・アロマ企画の広報によると「フェチAVの世界は進化・細分化が加速」し、同社作品では「部位やシチュエーションにこだわりすぎて、女優が服さえ脱がない作品も多数ある」という。

 

 今回本誌では、20歳から60歳までの男性読者300人を対象に、全40以上のAVジャンルにわたって、「あり/なし」を回答してもらうアンケート調査を実施した。

 

 日本最大のAV通販サイトであるFANZAによると「熟女」「巨乳」「人妻」「ギャル」などが上位検索ワードとして挙がっている。これらはすでにジャンルとして確立しているが、本誌読者にどう受け入れられているのか。

 

 まずはFANZA検索ワードトップに輝いた、「熟女」について。


【熟女/あり46% なし54%】

 

・あり派の意見
「最近の熟女はおばさんでなく、素敵だ」(29歳 自由業)
「自分も年を取ったからか、体のラインが崩れた女性が好きになった」(36歳 アルバイト)

 

・なし派の意見
「僕は母子家庭だったため、母親を思い出してしまいます」(20歳 自由業)
「皆さん熟女というだけでなく、太めの女優さんが多いので」(29歳 会社員)


「熟女」の賛否は、およそ半分ずつに分かれた。続いて、鉄板ジャンルの「人妻」について。


【人妻/あり85% なし15%】

 

・あり派
「おおいにありです。女性は30歳から脂が乗ってくるものだと思っております」(40歳 会社員)
「人のものは魅力的だから」(23歳 自由業)
「人妻といっても、最近は若いコも多いので」(55歳 会社員)

 

・なし派
「人のものはイヤだ」(22歳 学生)
「本物の人妻ではないから」(42歳 会社員)


「人妻」になると、大半が賛成票だ。では、見た目のフェチの王道ジャンル「ギャル」について。


【ギャル/あり64% なし36%】

 

・あり派
「90年代の全盛期を思い出させてくれるから」(60歳 会社員)
「なんでもさせてくれそうな幻想がある」(56歳 自営業)
「珍獣的な存在として好きです」(24歳 無職)

 

・なし派
「AVで、はしたない女性を見たくない」(44歳 会社員)
「娘が昔ギャルだったので、どうしても無理です」(60歳 無職)


「ギャル」はやや賛成票が強い傾向だ。続いて、男の夢ともいえる「巨乳」について。


【巨乳/あり97% なし3%】

 

・あり派の意見
「胸は女性の象徴。大正義」(45歳 会社員)
「AVでは多少の非現実味があるくらいの巨乳がよい」(32歳 公務員)
「王道。色白だとなおよい」(36歳 会社員)
「スタイルのいい巨乳には現実ではめったに出会えないので」(60歳 無職)

 

・なし派
「巨乳は絶対に乳輪も大きくなるのでイヤ」(44歳 会社員)


 ほぼ全員の回答者が、巨乳には好意的だ。続いて、巨乳を一歩進めた「爆乳」について。


【爆乳/あり73% なし27%】

 

・あり派の意見
「溢れそうなほどのサイズがよい」(54歳 自営業)
「いつかノーハンドで挟まれることを夢見ています」(22歳 学生)
「赤子のようにしゃぶりたい」(42歳 無職)


 乳も大きすぎると、賛成票がやや落ちるようだ。

12

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入