最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1515号
6月4日号
5月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第21弾】4月30日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

漫画家・柳沢きみお『只野仁』の悪役で男の本性を描く夜バナ 2019.05.13

(C)柳沢きみお

 

「男の本性」「売れるため」「表現への挑戦」−−。さまざまな理由で「エッチ漫画」に取り組み、伝説を残した創造者たち。18禁の成人誌ではなく、一般誌を舞台に、斬新な表現を追求してきた漫画家・柳沢きみおに、闘いの歴史を聞いた。

 

「Hシーンは、読者への大切なサービスだと思って描いています。最初のころは『こんなものを俺は描いていて』と、朝起きると落ち込んだりしていましたが、今では楽しむようになってしまいました」  

 

 もともとは『翔んだカップル』など、思春期の揺れ動く心を描いた「ラブコメの名手」である柳沢。  

 

 一方の『特命係長 只野仁』は、大手広告会社の窓際係長が夜になると豹変し、腕力と下半身でトラブル処理をしていく、エッチな作品だ。ヒット作『形式結婚』など、平成に入りHの描写が増えたが……。

 

「自分ではよくわからないですねぇ(笑)。ただ、エッチな描写にいちばん力を入れた作品と問われれば、『只野仁』ではないでしょうか。ヌード写真をときどき参考にしています」  

 

 作品に登場する女性はみんなグラマラス。悪役はどこか情けなく、下半身や女性関係に悩みを抱える。一見、荒唐無稽なストーリーに、つい共感してしまうのはなぜなのか。

 

「どうなんでしょう。『男の本性はこうだよなァ』と思って描いているからでしょうかねェ」

 


やなぎさわきみお 
1948年生まれ 1970年デビュー。『特命係長 只野仁』はテレビドラマでも大人気

 

(FLASH DIAMOND 2019年5月30日増刊号)

【関連記事】

・コンドーム新作発表会に女性の姿が激増中のワケ

・クズすぎる芥川賞作家「西村賢太」風俗嬢にやり込められる

・追跡!伝説のAV女優「琥珀うた」激似作品でファンから脅迫状

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入