最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1530号
10月1日号
9月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

5月30日増刊号
4月30日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第25弾】8月30日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

伝説のAV嬢・板垣あずさ「私、このシーンで本当にイキました」夜バナ 2019.05.27

 

 いつの時代も、ボクたちのハートをがっちりつかんで離さないAV。作り話とわかっていても、「もしかして本気なのでは?」と思ってしまうのが男の悲しい性だ。しかし、女優たちも、つねに演技ではなかった。なかには、思わず本気になってしまった作品も……。

 

 伝説の人気女優・板垣あずさに、そんな「心に残る名作」について聞いた!

 

「私がいちばん本気度が高かった作品は、単体の主演作品ではなく、ほかの女優さんと共演した『企画もの』なんです」  

 

 制服アイドルからAV女優に転身した板垣は、数多くの作品に単体で主演する人気者だった。そんな彼女が企画ものを選んだ理由とは……。 

 

「共演した女優さんは、仲のいい知り合いばかり。内容は大勢で交わるものでしたが、私が本気で絶頂したのは、大勢でのシーンの撮影がひと通り終わったあとのコーナーでした。

 

 みんな疲れて、すっぴんで寝ているコもいるんです。そのなかで、私のところにだけこっそり男優さんがやってくる、という撮影があったんです」  

 

 この状況に、彼女は「燃えた」という。

 

「知り合いの女優さんが横にいるなか、一人だけされるという、羞恥心マックスな状況で、高揚しちゃいました。私、強引な攻めとか、羞恥心を搔き立てられるような状況が大好きなんです(笑)」

 

【本人が振り返る『芸能人 最初で最後の大乱交』名シーン】


●179分50秒
 人気女優が5人共演した話題作。大勢で交わるシーンの撮影のあと、本当の快楽が待っていた

●184分30秒
 板垣の絶頂シーン。のちに自慰をしたほどの本気度だった

 


いたがきあずさ
2007年にAVデビューし、2009年に引退。現在は「一般の仕事をしながら、ときどきSOD酒場に勤務しています」

 

(FLASH DIAMOND 2019年5月30日増刊号)

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月19日発売
表紙:山下美月

詳細・購入