最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1555号
4月14日号
3月31日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

伝説のAV女優・千堂ゆりあ「私、このシーンで本当にイキました」夜バナ 投稿日:2019.05.28 20:00

伝説のAV女優・千堂ゆりあ「私、このシーンで本当にイキました」

 

 いつの時代も、男たちのハートと股間をがっちりつかんで離さないAV。ファンタジーとはわかっていても、「もしかしてこのコ、本気なのでは?」と思ってしまうのが男の悲しさだ。

 

 しかし女優たちも、つねに演技というわけではない。なかには、思わず本気になってしまった作品も……。伝説の人気女優たちに、そんな「心に残る名作」について聞いた!

 

「たんに『イク』という経験以上に、忘れられないほどの快楽を全編にわたって味わった作品は、あの一本だけですね」

 

 美形のドS女優として人気を集めた、千堂ゆりあ。現役当時は「趣味と実益を兼ねて、池袋のSMクラブでS嬢のバイトをしていた」というほど。選んだ作品でも、自身が「攻める側」だったのに、イッてしまったという。

 

「ほとんどのプレイが私のS願望を具現化したもので、最高でした。なかでも、ペ二スバンドで男優さんを襲ったシーン。その男優さんの本職はADで、本当に現場で悲鳴を上げていたんです。あの悲鳴を思い出すだけで、今でも濡れてしまいます」  

 

 引退後の現在も、「Sとしての限界超えを目指して、プレイしています」とのこと。

 

【本人が振り返る『実験工房 M男受難! 千堂ゆりあの支配する不条理な世界』名シーン】

 

●1分16秒
 本人の見た目と性癖を最大限に生かし、全編「S嬢」として男を攻める作品となっている

 

●65分00秒
 本人がもっとも感じたという、ペ二スバンドのシーン。男優は現場のADだった

 

せんどうゆりあ
2007年にAVデビューし、バラエティ番組などにも出演。引退後はタレントとして活動

 

(FLASH DIAMOND 2019年5月30日増刊号)

 

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入