最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1551号
3月10日号
2月25日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第30弾】1月31日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

伝説のAV嬢・愛葉るび「私、このシーンで本当にイキました」夜バナ 投稿日:2019.05.30 20:00

伝説のAV嬢・愛葉るび「私、このシーンで本当にイキました」

 

 いつの時代も、ボクたちのハートをがっちりつかんで離さないAV。作り話とわかっていても、「もしかして本気なのでは?」と思ってしまうのが男の悲しい性だ。しかし、女優たちも、つねに演技ではなかった。なかには、思わず本気になってしまった作品も……。

 

 伝説の人気女優・愛葉るびに、そんな「心に残る名作」について聞いた!

 

「仕事なのに、本当に相手に恋して、イッてしまったことがあります。今でも、心と体が鮮明に覚えていて、ジャケット画像をスマホに保存しているほどです」  

 

 ロリ系女優として人気を誇った愛葉は、「人生最高撮影現場」について、そう語る。作品には企画段階から参加し、彼女自身のリクエストがかなえられたという。 

 

「『好きな男優さんを呼んでいい』と監督から言っていただいて。有名な方ではなく、過去の現場でとても優しくしてくれた、AD兼男優さんを呼びました。彼の声なども好きだったんです。そんな彼とのHで、本気で感じまくってしまいました」


【本人が振り返る『コスプレドール るびドー 愛葉るび』名シーン】
●48分7秒
「かつて、共演したときからタイプでした」という男優とのハグ。彼には自ら白羽の矢を立てた

 

●49分10秒
 好きだった男優に、徐々に脱がされつつ、優しく愛撫される。本気モードが高まっていったという

 

●51分40秒
 男優から丁寧な口淫を受ける。「このときの快感は、演技ナシでした!」とのこと


あいばるび
グラドルとして活動後、2002年にAVデビュー。2007年の引退後はタレントとして活動している

 

(FLASH DIAMOND 2019年5月30日増刊号)

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入