最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1534号
11月5日号
10月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第26弾】9月27日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

いまさら聞けない「性の常識」美人女医に学ぶ女性の秘密夜バナ 2019.10.03

いまさら聞けない「性の常識」美人女医に学ぶ女性の秘密

 

「こうすれば女性は気持ちいいに決まってる!」と、“常識” とされる情報に、なんの疑いも抱かず行為に及ぶ世の男性たち。そんな生き方では、いつか大失敗をする羽目になるかも……。産婦人科医と精神科医、2人の美人女医に、女性視点から「性の常識」を教えてもらおう!

 

 

●Q1/女性の自慰は、Hに役立つの?

 

高橋怜奈先生「自慰とHを別物として考えるのはよくありません。絶頂は『学習』なので、自慰で自分のポイントを知ることが大事。学習したことをHで相手に『こうしてほしい』と言葉にすることで、よりよいHができます」

 

高木希奈先生「女性に比べ、男性のほうが感受性が劣る傾向にあります。言葉で伝えるのがいちばんの近道です」

 

●Q2/「絶頂したフリをする女性が多い」と聞くけど、本当?

 

高木先生「『男性が一生懸命やってくれているのに、気持ちよくないのは申し訳ない』と、思いやりからフリをすることも」

 

高橋先生「Gスポットやポルチオといった性感帯は、局部の入口から3~4cm奥のほうにありますが、陰核は外側にあってわかりやすいので、絶頂させた経験がない方は、陰核から試すといいでしょう」

 

●Q3/Hでバストサイズが大きくなるって本当?

 

高橋先生「乳腺の組織は、乳房を揉まれたり、興奮したりするくらいでは変わらないので、一種の都市伝説です。

 

 もし、揉んだだけで大きくなるとしたら、女性ホルモンが増え、乳ガンのリスクが高まることに。医師は『行為のときは、乳房を揉まれないでください』と注意喚起しなければならなくなります」

 

●Q4/お尻を叩くと女性が興奮することがあるのはなぜ?

 

高木先生「男性は視覚重視、女性は雰囲気重視の傾向があります。男性は女性のお尻を叩くことで、女性の息遣いや表情が歪むことに興奮し、女性は非日常性を感じることで、快感を得ることがあります。

 

 もちろん人それぞれで興奮のポイントは違うので、いつもよりゆっくりさわったり、優しい言葉をかけてあげてもいいでしょう」

 

●Q5/性欲が掻き立てられる洋服の色はあるの?

 

高木先生「赤、ピンク、紫は興奮する色、青や緑は興奮状態を抑える色とされています。もし相手を誘いたいのであれば、赤やピンクの服や小物を身につけると効果的。

 

 しかし、黒い服の中に赤い下着を着けていても脱ぐまでわからないので、直球勝負でいきたいときは、男性ならピンクのネクタイ、女性なら赤い口紅がいいと思います」


たかはしれな
1984年10月9日生まれ 産婦人科医。世界初の「女医ボクサー」として活躍中。子宮頸ガンの正しい知識を広めるための活動をしている

 

たかぎきな
1978年2月24日生まれ 精神科医、(株)メディアド代表。『精神科女医が本気で考えた心と体を満足させるセックス』(徳間書店)など著書多数

 

モデル・佐知子/さちこ
20歳 1999年8月8日生まれ 宮崎県出身 T160・B105W62H90 2019年5月にデビューし、「令和イチのJカップ」として話題に。最新DVD『Sachiko 揺れる……想い……』はREbeccaより発売中

 

スタイリスト・小谷瞳
ヘアメイク・富田実希

 

(週刊FLASH 2019年10月8日号)

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入