最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1541号
12月24日号
12月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第28弾】11月29日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

村西とおる、米国のAV撮影でFBIに逮捕「保釈金は1億円だった」夜バナ 投稿日:2019.10.18 16:00

村西とおる、米国のAV撮影でFBIに逮捕「保釈金は1億円だった」

 

 Netflixで190カ国に配信され、全世界が熱狂するドラマ『全裸監督』。原作は、“AV界の帝王” 村西とおる監督の半生をドキュメントで描いた同名著書だ。

 

 ドラマのヒットを機に、村西監督と原作本の著者・本橋信宏氏に、ディープすぎて本やドラマで描けなかった「真実の全裸監督」について、語り合ってもらった。

 

 

 村西監督は、1984年3月にわいせつ図画(裏本)販売の容疑で逮捕される。そして釈放後、AVメーカー「クリスタル映像」で、制作に乗り出した。彼の発明した表現のひとつが、「駅弁」だった。

 

本橋「ドラマを観た方には、『駅弁』のエピソードは泣けると話題ですね(第3話)」

 

村西「AV監督を始める前、ホストのような仕事をしていて、40代の未亡人の奥様の寝室にお供いたしました。彼女は挿入してしばらくすると『立って』と言いましてね。

 

 挿れたまま、くーっと立ち上がると、次は『歩いて』とのお願いが。歩いていると、耳元で『「弁当、弁当」と言って…… 』と囁かれた。よくわからないながらに『弁当~、弁当~』と言って歩いたら、奥様が悶えつつ、ギャーッと叫び昇天した。

 

 ふと、壁に目をやると、帽子をかぶった、おとっつぁんの写真がかかっているわけ。奥様が『3年前に亡くなった主人です。国鉄で駅弁売りをしていた夫は、毎晩、今あなたがしてくれたのと同じようにして、私を愉しませてくれたの』と語った。

 

 この体位をAVでご披露しましたら、ご好評を博したのでございます」

 

本橋「『感じたときに、貝笛を吹く』というのも村西監督の発明ですね(第5話)」

 

村西「当時は、『スケべな言葉を女性が口にするのは、おぞましいことなんだ』という風潮でね。『感じる』と声に出してほしいとお願いすると、『そんなはしたない言葉を口にすることはできません』と。

 

『美男子ならまだしも、どこの馬の骨ともわからないオヤジに組み敷かれてヨガってたんじゃ、ご先祖さまに申し訳ない』と言うわけです。しょうがなく、ほかの表現を探しました。

 

 フライパンを菜箸で叩いてもらうとか、丼ぶりをスプーンで叩いてもらうとか。試したところ、絶頂に達するときにしがみついてきちゃうから、叩けないのよ。そこで思いついたのがこの貝笛!」

 

本橋「音がなんともコミカルなんですよ。当時、みんな真似しようとしたけど、ビートルズの『ア・ハード・デイズ・ナイト』の前奏のように、誰も再現できなかったという(笑)」

 

村西「熱海の土産物屋で探したんですよ。感じたときには1回、もっと感じてきたときには2回、たまらないというときには3回吹いていただきました。笑えるでしょ。

 

 Hというのは、他人から見たら、どんなに真剣でも、面妖なもの、コメディなんですよ。一生懸命になればなるほど、ピエロに見える。衝動に突き動かされて、目の色を変え、必死になって腰振っているわけですから。

 

 性の持つ物悲しさと可笑しさを、この『プップップー』という音色は表現してくれました」

12

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月21日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入