最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

吉沢明歩が告白「私の16年AV史」最後まで避けた4つのプレイ

夜バナ 投稿日:2020.04.14 20:00FLASH編集部

吉沢明歩が告白「私の16年AV史」最後まで避けた4つのプレイ 

 

 出演本数351本、写真集10冊、イベント回数1000回超、売上総本数1000万超、最高年収約5000万。レジェンド女優・吉沢明歩が惜しまれつつAVを引退したのは、2019年の3月だった。

 

 あれから1年。これまで語ったことのないスカウト、親バレ、恋愛、引退の動機……すべてを記した著書『単体女優 AVに捧げた16年』(光文社)が発売される。先行して、その内容を一部公開する。今回は、徹底して避け続けたNGプレイについて。

 

 

 私が16年間、AVの撮影で守り通したNGプレイがある。「生」「中出し」「レズ」「アナルセックス」だ。アナルセックスは生理的に受けつけなかった。生、中出しは、女として許せるか許せないかのラインだったのだと思う。  

 

 AV女優が何を言ってるんだと思われるかもしれないけど、中出し、つまり膣内射精は、プレイとしてやるものではないという感覚をずっと持っている。新しい命に責任を持つ覚悟がなければ、してはいけないことだと今も思っている。  

 

 性経験の浅い若者たちが、「出して、このまま中に出して!」と女性に中出しを肯定するようなセリフを言わせるAVを見たら、(中出ししたほうが女のコは気持ちいいんだ)と思ってしまうはずだ。

 


写真・中山雅文
スタイリスト・鳥山悦代(One 8 Tokyo)  
ヘアメイク・高野雄一
構成・常盤準

 

※『単体女優 AVに捧げた16年』(光文社)が3月31日に発売

 

(週刊FLASH 2020年3月31日・4月7日号)

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入