最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1519号
7月2日号
6月18日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

5月30日増刊号
4月30日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第22弾】5月31日より好評発売中!

詳細・購入

連載

連載

リオ五輪で咲き誇れ! 大和撫子たちの勝負服【女子ビーチバレーボール】連載 2016.02.20

rio1364-2

西堀健実(34・左)×溝江明香(25)

 

 ペア結成は2013年。かつて浅尾美和、浦田聖子と組んでいた西堀健実に、溝江明香が声をかけて誕生した。9歳上の西堀に、溝江は常に敬語を使う。

 

「ビーチバレーは個人競技、団体競技とも違う、究極のチームプレー。尊重し合うことでチーム力も高まります」(溝江)

 

 ふだんはカジュアルなパンツスタイルを好む一方、試合用の水着にもこだわる。

 

「小ささです。大きすぎるとずれやすいし砂が入る。いちいち直すのが面倒(笑)」(西堀)

 

 リオ出場には、6月時点で五輪ランキング15位以内(ブラジルを除く)か、アジア予選で出場資格を勝ち取ることが条件。

 

「外国人選手より体格は劣りますが、私たちの武器はスピード。五輪は特別な大会。絶対に出場します!」(西堀)

 

 2人は1年の3分の2を海外で過ごす。“歴女”である溝江は、海外ツアー転戦の合間を縫って、世界の古城を巡るのが好きだという

 

 

にしぼりたけみ(左)'81年8月20日生まれ長野県出身古川商時代はバレーで高校三冠達成。JTマーヴェラス在籍後、'03年ビーチバレーに転向。

みぞえさやか'90年7月16日生まれ東京都出身産業能率大入学後、ビーチバレーを始める。ともにトヨタ自動車ビーチバレーボール部所属

 

rio1364-1

写真・浦川一憲 取材&文・柳川悠二

 

(週刊FLASH 2016年2月16日号)

【関連記事】

連載一覧をもっと見る

連載 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年初夏号
5月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入