最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1627号
12月21日号
12月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月30日より好評発売中!

詳細・購入

連載

連載

村田諒太が初防衛に成功!vs.ブランダムラ 試合レビュー。

I'm Ready! 投稿日:2018.04.20 11:30FLASH編集部

村田諒太が初防衛に成功!vs.ブランダムラ 試合レビュー。

 

005

 

 十分なパフォーマンスをしているように見えたが、本人はしっくりこない感覚を味わっていたという。
「右ストレートを打つときに体が開きすぎ、右が出るのが遅かった。パンチの乗りも悪かった」
すかさず村田は修正する。5回からピッチはさらに上がった。右ストレートがブランダムラのガードを突き破るようになり、ボディへもパンチをつなげ、挑戦者を着実に追い込んでいった。
 クライマックスは8回。フィニッシュブローは右フックだった。ナックルを返さず少しロングレンジでガードの外側から弧を描くようにパンチを突き刺すと、ブランダムラがキャンバスに崩れ落ちた。何があるかわからないといわれる初防衛戦のプレッシャーを跳ねのけ、元ヨーロッパ王者の肩書きを持つブランダムラに8回2分56秒TKO勝ちで防衛を成功させた。
試合後はリング上から「ゴロフキンを目指してやりたい」とファンにアピールし、今後のビッグマッチ実現に期待を持たせた。

 

006

 

007

 

008

 

「右はストレートやクロスで打つことが多いんですけど、相手はそういう僕の攻めにしっかり対策してきた。だからパンチの軌道を変えようと考えて出したパンチです。あとから映像を見直して『こんな角度で打ったんだ』っていう驚きはありました」
 適切な作戦を立て、それを実行に移し、うまくいかないことがあれば状況に合わせて修正を加える。試合後の村田の表情は明るかった。
「ほっとしました。エンダム1戦目、2戦目を見てもらった上で、(今回つまらない試合をしたら)なんだ村田ってたいしたことないじゃん。(倒さなかったら)判定ばっかりって言われるじゃないですか。だから、ノックアウトという形で期待にも応えられたと思いますし、がっかりさせなかったというのはよかったかなと思いますね」

続きを見る
123

【関連記事】

・村田諒太、初防衛戦の見どころ。vs.ブランダムラ戦

・村田諒太のいる場所。ミドル級最新事情2018

・村田諒太×那須川天心

連載一覧をもっと見る

連載 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入