最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

連載

連載

リオ五輪で咲き誇れ!大和撫子たちの勝負服【バスケットボール】

連載 投稿日:2016.02.27 18:00FLASH編集部

リオ五輪で咲き誇れ!大和撫子たちの勝負服【バスケットボール】

吉田亜沙美(28)

 


 愛車ジューク前で。ロンドン五輪最終予選で敗退の際、「常に前を向いてほしい」という日本代表の内海知秀HC(ヘッドコーチ)の言葉を自分なりに解釈し、「ネバーストップ」を座右の銘に

 


 昨年9月アジア選手権で優勝し、3大会ぶりの五輪出場を決めたバスケの女子日本代表。高3時の2005年に代表入りした吉田亜沙美にとって、3度めの挑戦だった。

 


「五輪は10年かけて手に入れたもの。出場だけで満足せず、何色になるかわからないけどメダルを狙いたい」

 


 所属するJX-ENEOSは常勝軍団で、現在Wリーグ8連覇に向けた戦いが続く。そんな彼女、週に一度のオフも自宅で過ごすことが多いという。

 


「インドア派なんです。化粧もしたことないし、スカートも穿いたことない(笑)」

 


 気分転換は髪の色を変えること。1月に3連覇を達成した皇后杯では毎試合色を変え、決勝はピンク色で臨んだ。

 


「みんなと一緒はイヤなんです。リオは何色で戦おうかな」

 


よしだあさみ 1987年10月9日生まれ 東京都出身 東京成徳大高時代にインタハイ、国体で優勝。卒業後、JOMO(現JX-ENEOSサンフラワーズ)入団。現在、日本代表のキャプテン、ポイントガードとして活躍

バスケ

写真・荒川祐史 取材&文・柳川悠二

 

(週刊FLASH 2016年2月23日号)

【関連記事】

連載一覧をもっと見る

連載 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入