最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1580号
11/10・17合併号
10月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

10月30日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」陰口や匿名コメントに傷つく

芸能・女子アナ 投稿日:2020.10.10 11:00FLASH編集部

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」陰口や匿名コメントに傷つく

 

【宮崎さん、助けて!】

 

 先日、友人からの陰口を聞いてしまい、仲がよかったと思っていたのに、ひどく傷つきました。SNSでも匿名のイヤなコメントを見たり、自分のことを批判されるとすごく落ち込みます。ときには、ずっと頭から離れず、眠れなくなったり、消えたいと思ったりもします。宮崎さんは、イヤなことがあったとき、どうやって気分を紛らわしていますか?

 

 

【お答えしましょう】

 

 思いつめないでください!!! コロナで引きこもりがちだと、余計いろいろと考えてしまうので、一度深呼吸してから、私の文章を読んでみてください!

 

 私はですね。。。
 そりゃ、けっこうくらって・・・失礼、経験してきたんですよ。

 

 小学校のときも、昨日まで友達、親友って言ってたのに、次の日になったら無視とか、一緒に遊んでたのに、いつの間にか仲間外れとか、何度もありました。

 

 中学のときなんて、仲間はずれの子を仲間に入れてあげたのに、その子に仲間はずれにされそうになったりと、わりとハードな幼少期~思春期でした。

 

 1人になるのがみんな怖くて、1人になりたくないから、誰かを傷つけても平気だったり・・・小学校のとき、すでに友情なんてないんだなと思いましたね。

 

 そのときに考えたんですよ。1人になることに喜びを感じればいいんだと。人に悪口を言われても、気にしないでいられる人になれば最強になれると。

 

 私の母が言っていました。
「しょせん人間は1人なのよ」
 淋しいことを言うな~と思っていましたが、確かにそうかもしれません。

 

 ただ、私がいま強くなれたのは、おばさんになれたからではないかと思います。というか、私には精神的におばさんになる必要がありました(笑)。

 

 おばさんて強くないですか? 言いたいこと言うし、動じない。人にどう思われても気にしない! いい意味で強い! かっこいいじゃん! って思ったんです。それは、母親が子供を守るためだったり、一番大事なものを持っているから強くなれるのかもしれませんが・・・。

 

 前回、合コンネタを書いたところ、批判もたくさんあったんですが、私は正直に書き、本当に男性にも女性にも幸せになってほしいから、こういう人には気をつけたほうがいいとか、誰かと長く心温まる時間を過ごしたい方に向けて書いたんです。

 

 ですが、誰か1人でもイヤな気持ちにさせたのなら、申し訳ないなと思いました。すみません。

 

 多少、批判もあるだろうなと思いましたが、わざわざ私のために時間を割いて批判コメントをしてくれるなんて、貴重な人生のエネルギーを私のために使ってくれたわけだから、、、本当は嫌いではないんだろうな、ありがたいなと思いました。

 

 嫌いは、嫌いというエネルギーを使っていますから、好きと変わらないくらいありがたいことなんです。バカなの? って思うかもしれませんが、いい意味でバカになりました(笑)。

 

 好きの反対は、無関心ですから、その人にエネルギーを使わない。。。それが一番悲しいことです。

 

 質問者さんは、もしかしたら、いま自分が嫌われていると思っているかもしれませんが、空気のような存在で扱われるよりはマシです。ちゃんと相手から見えてますから。

 

 そして、もしその場が自分にとって負のエネルギーしかなく、消えたいと思うくらいなら、離れてください! 危険です!!

 

 自分は大事な存在で、自分が自分を一番愛し、大切に扱わないといけないのです。自分を大切に扱ってくれない人がいたら、離れていいと思います。何十年も友達だったとか関係ないです。無理に付き合う必要はなく、新しい友達を作ればいいのです。

 

 そして、おばさんの精神を鍛えてみませんか? 私は、いじめられ歴が長く、また、一人ぼっち歴も長く、そして、大人になっても怒られてきましたが、怒られることは愛情だと気がつきました。

 

 仲間はずれにされるのと、怒られるのは全然愛が違うのです。怒られることの素晴らしさに関してはまた今度書きたいと思いますが、人間には図太さや適当さ、鈍感力も大事なのです。

 

 もちろん私も、初めからこんなおばさん根性になったわけではありません。いろんなことを言われ続けて、凹んで、泣いてを繰り返しているうちに、、、マイナスに思っていたことがプラスに見えてきたのです(笑)。そのとき私は、生きる術を手に入れた気がしました。

 

 たとえば、私がよく言われること! こんな宮崎宣子ディスりがありますね。

 

●劣化

 

 もうね。仕方ないことなんですよ(笑)。劣化しますよ。「宮崎宣子劣化」って見るたびに、「はいはい、私41歳なんですけど~。江戸時代なら寿命ですよ~」って思います。

 

「あ~劣化しちゃった・・・(泣)」とはならなくなりました。劣化しなかったら怖くないですか?

 

 ただ、アンチエイジングにはめちゃくちゃ興味ありますので、できるだけ遅~く、ゆ~っくり劣化していけたらと思いますが、これからも確実に劣化していきますので、次は「宮崎宣子いい感じの劣化」って書かれるのを目指して頑張ります。

 

●アプリの使いすぎが怖い

 

 せっかくこの時代に生まれてきたんですよ? アプリで綺麗なお肌になれる時代になったんです! それで楽しく生きていけるなら、別に問題ないですよね? 誰にも迷惑はかけてないし、アプリを使って、誰かを騙してもいないです。

 

 あ! 若く見えるからそれは騙してます? では、どこかでお会いしたら声かけてくださいね。そして、めちゃくちゃ詐欺だったら教えてください! 改めます!!! なので、ひとまずこれからも使います!

 

 最近ではこんな感じでしょうか?

 

 わざわざ私のために、劣化について書いてくれたり、コメントで批判してくれる方がいると、まずはすべてを受け入れます。その通りでございます。コメントいただきありがとうございます! ってなります(笑)。

 

 そして、劣化って言われたから、もう少し体を鍛えようかなとか、パックでもしてみようかな~とか、青汁飲もうかな~・・・ってありがたく、自分の人生に反映させます!

 

 これは確実におばさん化らしいのです。人生80年だと思うと半分生きてきましたが、実はまだまだやるべきことはたくさんあって、意外と人生が短いことを悟る。すると、小さなことを気にしている場合ではなく、やるべきことばかり見えて、こだわりがなくなるみたいです。

 

 気にしなくていいですよ! と言うのは無責任ですが、歳を重ねると考え方がまろやかになって、生きやすくなるのは本当でした!

 

 自分を追い込む前に、まずは、こり固まっている思考を解放するため、できるだけ緑や自然の多いところを歩いてみてください。私が自律神経を崩したときに試した治療法です。

 

 そして、本当に眠れないとき、頭の中から人の悪口や恐怖心が消えないときは、すぐ心療内科に行ってください。

 

 私は、信用できる心療内科の先生がいて、体調が悪くなくても行きます。定期的に先生と話して、自分が崩れてないかチェックしています。強くなったようで、人間は弱いときも必ずありますから、その脆さが飛び出てこないようにメンテナンスしている感じです。

 

 昔、『踊る!さんま御殿!!』でさんまさんから言われたことがあります。
「宮崎は、おばさんになったら生きやすいやろな~」

 

 当時27歳くらいだった私は意味がよくわかりませんでしたが、いまならなるほど~って思えます。41歳でかなり生きやすくなりましたが、これからさらにいい意味でおばさん化して、残りの人生を深呼吸しながらゆっくり進もうと思います。

 

 自分1人で抱え込まず、誰かに頼る、逃げる、自分を甘やかすこともとても大事な生きる道です。さんまさんのお言葉をお借りして、、、
「もっと、もっとおばさんになりましょう!」

 

宮崎宣子(みやざきのぶこ)
 宮崎県宮崎市出身。早稲田大学卒業後、日本テレビアナウンサー。現在はフリーアナとして活動しつつ、実業家としてオーガニックハーブ販売中

 

※宮崎アナへの人生相談はインスタグラム@miyazaki_nobukoで募集しています

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入