最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月24日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」相手の告白が信じられない

芸能・女子アナ 投稿日:2020.11.14 16:00FLASH編集部

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」相手の告白が信じられない

 

【宮崎さん、助けて!】

 

 自分で言うのもなんですが、私はブスというか、あまり可愛くありません。そんな私が、先日、職場の人から告白されました。可愛い女の子もたくさんいるのに、なんで私なんだろう……と不安になり、ウソ告なんじゃないかなと疑ってしまいます。自分に自信を持ちたいのに、なかなか持てなくて。こんなんじゃ私、幸せになれないですよね? 宮崎さんは、こんな私の気持ちわかりますか?

 

 

【お答えしましょう】

 

 わかりますよーーーーーー!!! もしかして勘違いしてませんか? 私は恐ろしいほど田舎者のブスだったのです(笑)。いま、もしいいように思ってくれているとしたら、それは惜しみない努力の結果だと思ってください(笑)。

 

 私は、大学で東京に出てきたとき、お化粧したこともなく、眉毛の手入れもしたことがなく、体の毛の処理もしたことがありませんでした。

 

 アナウンサーになりたくて、高校3年生のときに歯の矯正をはじめましたので、歯には銀の装置やゴムが入って、唇は腫れぼったく膨れ上がり、そりゃもう、ひどい外見でした。過去の写真を見ると、自分がどれだけ努力してきたかを実感します。

 

 アナウンサーになりたかったので、自分がブスのままじゃいけないと思って焦っていましたし、男子から田舎者と言われると、私は何がいけないのかわからず落ち込んでいました。

 

 今では、ダッサ!! と思えるものでも、当時は自分なりにいけてると思って着ていました。なんといっても、カーディガン。カーディガンさえ着ていれば、母から「お出かけコーデ」と言われていたのに、東京の人はカーディガンを着ておらず、流行りのアウターを着ていました。。。

 

 そこで『CanCam』を読むようになりました。このなかに大学生の流行りのファッションはすべて詰まっていたので、参考にすべきだと思って少しずつ、そこから学んでいきました。

 

 靴もスニーカーから厚底サンダルに変えたり、宮崎で買った服から伊勢丹で買った服にしたりと、東京人になろうと必死でした。

 

 早稲田の女子は、ただでさえ「ワセジョ以外」とサークルで排除されるほどダサい、可愛くない、変に賢い、貧乏と言われていましたから、、、まったく相手にされずモテないのに、さらにブスで田舎臭かったら、大学生活がつまんなくなるどころか、アナウンサーなんて、絶対なれない!!

 

 メイクも、やり方がわからず、チークの塗りすぎでおてもやんと言われたり、変な化粧水でかぶれて真っ赤に腫れたり、眉毛をアムロちゃんみたいにしたいと手入れしたら左右非対称になり、どんどん短くなったり・・・。

 

 美容室も、いろんな髪型を試しましたし、ブランド品もアニエス・ベーが最高ブランドだったのを、「東京人はヴィトンだ」とバッグを買ってみたり、本当にありとあらゆることにチャレンジしてみました。

 

 腕の毛を剃るときも、はじめは怖くて、ドキドキしながら剃りましたし、社会人になって永久脱毛したときには、バチって音が怖かったり、痛かったり・・・。

 

 今でも、美に対する努力はしているつもりです。私よりもっとしている人はたくさんいますので、偉そうなことは言えませんが、月に1回の美容室、ネイルサロン、10日に1回のまつげエクステ、パーソナルヨガと自宅でのストレッチと筋トレ・・・。

 

 40歳を過ぎたので、そろそろエステとかも行かなくてはならないのですが、けっこう自分のメンテに時間とお金を取られるので、できるだけ自宅でできることをしようと、朝晩のパックと半身浴、そして、愛犬アロハとの1時間の散歩。

 

 自分で続けられる範囲で、やれることをやろうと思っています。本当は、ヘッドスパとかマッサージも入れたいですが・・・。

 

 でも、これは本当に外見的なことです。質問者さんは自分に自信が持てない、自分のことをブスだと思っているかもしれませんが、日頃のおこない、性格はいかがでしょうか?

 

『人は見た目が9割』という本もありましたが、内面が外見に出てくるので、10割といってもいいと思います。もちろん、タイプの顔はあると思いますが、顔なんて、中身がすっからかんの人だったら、なんの価値もないのです。

 

 職場恋愛でしたら、日頃のあなたを見て、あなたの人柄、性格、笑った顔が好きになったのかもしれません。自分でコンプレックスになっているのなら努力も必要かもしれませんが、ほかに可愛い人がいるからといって、自分が好かれないわけではないのです。

 

 私もコンプレックスがたくさんあります。どうにもならないコンプレックス・・・胴が長いんです。。。悲しいほどに。これほど世の中、足が長くなっているのに、私の父がジャワ原人なみに恐ろしく短足でして、その特徴をそのまま受け継ぎました。

 

 弟は身長186センチもあり、足もそれなりに長く、歯並びもよく、肌も白くて長爪なのに、、、。そして猫背。これは自分で気をつければいいことなので、日々、自分に言い聞かせていますが、知らぬ間に丸い背中になっていることも・・・。

 

 なので、自分で変えられるコンプレックスは、自分で改善しようと努力してきました。足の長さは、スカートを穿いて、高めのヒールを履いて、ハイウエストのものを選ぶことで、あまり気づかれないで生きてこれました。

 

 歯並びは矯正しましたし、顎関節症もあるので、いまでも夜寝るときはマウスピースをしています。肌は、唯一褒められるところで、祖母が94歳できめ細かく、綺麗な肌だったことに感謝です。

 

 爪も短く横長でしたが、ネイルサロンへ行くことで長くなってきましたし、ジェルさえすれば、長爪になれます。

 

 自分がなんとかできるところは努力し、どうしようもないところは他でカバーし、自信が持てるところは最大限活かす!! この方法で私は41歳まで生きてきました。

 

 ただ、それだけではなく、考え方、生きる姿勢、人への思いやり、チャレンジ精神、勉強、読書すべてが大切だと思っているので、この両方が揃ってはじめて、自信を持てるようになったのかなと思います。

 

 質問者さんが自分に自信がないとしたら、努力の量はいかがでしょうか? もしめちゃくちゃしていたらごめんなさい。なんとなくですが、、、努力している人は、努力しているという自分に自信が持ててくるのでは? と思うのです。

 

 ありとあらゆる努力をしてみて、そんな自分を好きになってくれたなら、その姿に惹かれたんだと思います。外見に自信がない人が、なんにもしないで、私、ブスだから自信ない~というのと、いろいろと努力して、綺麗になろうとして、その途中で、自信ない~というのでは雲泥の差があります。

 

 恋愛に関しては、ウソ告という言葉をはじめて知りましたが、好きでもない人に、告白するゲームみたいなものらしいのですが、告白してくれたときの彼の態度で、なんとなくわかるのではないでしょうか?

 

 もし本気で告白してくれていたのなら、ちゃんと向き合わないと失礼ですし、自分に自信がなくとも、相手が真剣でしたら、あなたは好かれるだけの資格がある人なので、自分のことを好きになってくれる人は大切にしてほしいです。

 

 私は、まだまだ努力しなくちゃいけないと思う部分と、これだけやってダメなら仕方ないと思う部分があります。いまの自分41歳、バツイチ、愛犬アロハつきでも、すべて含めていいと思ってくれる人がいたとしたら、恋愛とか考えないとしても、努力してよかったと思いますし、もっと頑張ろうと思います。

 

 一方で、若い子が好きな人に、好かれたいとは思わないです。もう若くはなれないので、どーぞ、お若い方へとあきらめます。

 

 最近、インスタもYouTubeもしているのですが、自分に興味を持ってくれる人がいるって本当にありがたいって思うんです。そのためにも、恩返しの意味も込めて、できるだけ情報を伝えたいと思いますし、私からの情報で、少しでも毎日の生活が楽しくなったりすれば嬉しいし、感謝しかないです。

 

 歳を重ねるに従って、いい顔になる人っているじゃないですか! 私は、そこを狙っています(笑)。

 

 歳を取るとシワも増えますが、そんな自分を好きでいたいし、人を大切にする人間になりたいと思います。そして、そんな人柄のわかるいい顔になれたらと思います。

 

 人はどんなに美人でも、性格が悪かったら顔に出ます。男の子も一瞬は騙されるかもしれませんが、ずっと大事にしたいとは思わないでしょう。

 

 質問者さんは、自信がないかもしれませんが、自分でブスだと思っていても、本当は違うのではないでしょうか? もし美人でなくとも、心が綺麗な人にブスはいません。それは間違いありません。

 

 そして、人柄は顔を超えるんです。人柄がいいだけで、本当に顔がよくなったりするものです。心が満たされて、より彼のために綺麗になろうと努力するのなら、なおのことです。

 

 可愛い子がモテるのは当たり前です。誰だって北川景子さんや石原さとみさんになりたいです。でも、可愛い子が全員、幸せになっているかは、また別です。お2人は幸せですが(笑)。

 

 誰もが同じタイプの人を好きになるわけではないし、幸せに同じタイプはないのです。ウソ告だったとしたらシバきますが、もし、本気で告白してくれたようなら、一度信じてみてはいかがでしょうか? 彼からしたら、あなたはとても魅力的な人なのです。

 

 30歳を超えたあたりから、人を好きになるホルモンがどんどん減っていくと聞いたことがあります。確かに、10代は足が速ければ好きになれたのに、いまそんなことだけで好きになれるはずもありません。

 

 恋愛も消費期限みたいなものがあるのかもしれません。人を好きになること自体が貴重になっていくので、人を好きになれる自分と、人から好かれる自分も貴重な存在であることも忘れないでくださいね。

 

 話が大きくなってしまいましたが、せっかくのチャンスを上手に生かしてください!

 

宮崎宣子(みやざきのぶこ)
 宮崎県宮崎市出身。早稲田大学卒業後、日本テレビアナウンサー。現在はフリーアナとして活動しつつ、実業家としてオーガニックハーブ販売中

 

※宮崎アナへの人生相談はインスタグラム@miyazaki_nobukoで募集しています

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入