最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1589号
2月2日号
1月19日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月19日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

鷲見玲奈『スカッとジャパン』悪女役で100点満点の“女優デビュー”に「ずっと待ってた」

芸能・女子アナ 投稿日:2020.11.23 20:58FLASH編集部

鷲見玲奈『スカッとジャパン』悪女役で100点満点の“女優デビュー”に「ずっと待ってた」

 

「ずっと待っていたんです。こういったオファー」
 鷲見玲奈は(30)は、そう大きな瞳をキラキラさせて『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)のリハーサルに現われたという。11月23日に放送された同番組で “役者デビュー” を果たしたのだ。

 

 

 彼女が学生時代に主演した自主映画が当時、大人の事情でお蔵入りしていたことを本誌が報じたが、鷲見は番組スタッフとの打ち合わせの際にみずからその話題に触れ、「あのまま映画が公開されていたら、アナウンサーになってなかったかも……」と話したという。打ち合わせの様子をフジテレビ関係者が明かす。

 

「彼女は、『アナウンサーよりも女優になるのが夢だった』と力説していました。大学時代に演劇のワークショップに通っていたそうで、自身の過去を、こう打ち明けていました。

 

『小さな映画だけど、主演をやらせてもらえることになって……。ただ結果的に、その主演作品が “お蔵入り” になったことで、女優を目指していた当時の自分の『存在価値』が否定されたような気になって、田舎に帰ろうと本気で思いました』」

 

 そして今回、念願の “女優デビュー” を果たした鷲見。インサートドラマで演じたのは、「八方美人な悪女役」。リハーサルのときから演技はハイテンションで、スタジオ内は爆笑の渦だったという。

 

「『悪女役、やってみたかったの!』と、リハーサルからノリノリだったそうです。また、最初は出演時間も短いはずだったんですが、彼女の演技を見た演出家とプロデューサーが、セリフを増やしたそうです。それを聞かされた本人は、『どうしよう? でも頑張ります!』と、さらにハイテンションになってました(笑)。

 

 演出家は、『天性の勘のよさと物怖じしないキャラクターは満点だよ!』と、べた褒めでしたね」

 

 収録後、スタッフから花束を贈られた鷲見は、さらに上機嫌だったという。

 

「スタッフに、『あっという間でした。今度はちゃんとドラマに出たいなぁ』と言ったのに対して、プロデューサーが『それじゃ、次はスペシャルドラマで』って冗談交じりに返したら、『キャッ、嬉しーい!』と、少女のように喜んでいました(笑)。

 

 今後、所属事務所も『女優』として売り込みをかけていくみたいですね」

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年新年号
12月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入