最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1595号
3月16日号
3月2日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

2月22日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

綾瀬はるか「おばちゃんのとこ、来てね!」撮影現場に“CM風邪薬”お持ち込み

芸能・女子アナ 投稿日:2021.01.26 06:00FLASH編集部

綾瀬はるか「おばちゃんのとこ、来てね!」撮影現場に“CM風邪薬”お持ち込み

 

「初回視聴率は16.8%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。いい数字です」(TBS関係者)

 

 1月17日にスタートしたドラマ『天国と地獄~サイコな2人』(TBS系)が好調だ。同作は、刑事役の綾瀬はるか(35)と殺人犯役の高橋一生(40)の魂が入れ替わってしまうという、奇想天外な物語。

 

 

「主演の綾瀬はるかさんが、放送前に率先してバラエティ番組や情報番組に出演して宣伝してくれたことが大きかったですね」(同前)

 

 本誌は2020年12月下旬、同作のロケ現場をキャッチ。男性の魂を持った綾瀬がベンチに座り、恐る恐る口紅を塗るシーンを目撃していた。

 

 綾瀬の連ドラ出演は、2019年のNHK大河ドラマ『いだてん』以来だ。現場では、綾瀬が終始上機嫌だとスタッフが明かす。

 

「(自身がCMに出演している)風邪薬の『ベンザブロック』を大量に持ってきて、『なんかあったら、この薬屋のおばちゃんのとこ、来てね!』と言って笑わせていました。綾瀬さんが率先して現場を盛り上げてくれています」

 

 世界一かわいい “お薬屋さん” が営業しているなら、ドラマ現場は “天国” に違いない。

 

(週刊FLASH 2021年2月9日号)

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年新年号
12月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

1月28日発売
表紙:堀未央奈(乃木坂46 )

詳細・購入