最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1603号
5月25日号
5月11日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月11日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」ガタガタな食生活を見直したい

芸能・女子アナ 投稿日:2021.05.01 16:00FLASH編集部

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」ガタガタな食生活を見直したい

 

【宮崎さん、教えて!】

 

 家計のために毎日自炊した方がいいとわかっているのですが、なかなかやる気がわかず、休日に大鍋いっぱいに味噌汁を作るぐらいで終わってしまいます。休日に作れなかった次の週は、ウーバーイーツを頼んでしまいがちです。ガタガタな食生活を見直したいのですが、何か方法があれば教えてください。

 

 

【お答えしましょう】

 

 わかります! わかります! でも、休日に味噌汁を作っているだけで偉いと思います。私なんて、味噌汁も作りません。そんなのインスタントでも大丈夫です。

 

 私はお惣菜ばかりなんです(笑)。一人暮らしで、毎回手作りの料理なんて無理ですよ。一人分なんてかえって高くつくし・・・材料が余っても、すぐに使わないと腐っちゃうし・・・料理が好きじゃない限り、無理です。仕事してクタクタの後に、買い物行って、料理して、、、考えただけでも私はお手上げです。もちろん、仕事のあとに家で料理している人もいると思います。旦那さんとかお子さんとかいたら、作らないわけにはいかないのもわかります。

 

 ただ、私は一人ですから。そこは気楽に作りません! スーパーのお惣菜コーナーを回って、安くなっているものから
選んでいきます。包丁すら持ちたくありません。だって、洗濯もしなくちゃいけないし、休日くらいは・・・ぐて〜っとしたいです(笑)。

 

 でも、心がけていることはあります。それはバランスです! 面倒くさがりなのに体にいいものは食べたいので、バランスだけは考えます。

 

 お惣菜コーナーに行く前によく買うのは、もずくとお刺身です。あと、豆腐とナムル。ご飯は冷凍してあるのをチンすればいいとして、おかずだけは魚を買うようにしています。アジの南蛮漬けとかアジフライとか、、、それにシュウマイとか、コロッケとか。揚げ物も好きなので少し足したら、立派な夜ご飯です。

 

 もずく、刺身、冷奴、惣菜ナムル、惣菜コロッケ、冷凍ご飯、インスタント味噌汁・・・こんな感じにしています。冷奴のネギは、みじん切りになっているものを安く買って、鰹節をかけたら完成です。コロッケはチンしたらホクホクになります。

 

 もずくはなにもしなくてもミネラルが摂れますし、刺身も3点盛りがあれば全然いいです。とにかく、調理しないでいい魚がポイントです。シラスご飯もおすすめですよ。シラスを買ってきて、ただ乗せるだけ。ネギを乗せてもいいし、うずらの卵を乗せても美味しいです。西京焼きだって、レンジでチンのもありますし、鮭も自分で焼くより美味しいのがたくさんあります。

 

 もしどうしても焼き魚が食べたいなら、ホイルを敷いて焼けば汚れないし、楽です。それもめんどくさいなら、やっぱり刺身がいいですよね。

 

 インスタントラーメンもよく食べますが、ワカメを入れたり、ネギを入れたり、野菜をとにかく入れたりします。納豆ご飯とか、あまり時間をかけずに、手間もかけずに、栄養バランスのいいものを選んで、適当に食べます。

 

 テイクアウトも一緒です。ウーバーだってバランスを考えて頼めばいいんです。すべてはバランスです! 毎日同じものとか、ジャンキーなのが続くとちょっと体にいいとは言えないですが、サボろうと思えばいくらでもできますよ。やりたくないときに無理しなくていいです。

 

 家庭的な人が、正直、うらやましい。毎朝、起きて、お味噌汁作って、ご飯炊いて、魚焼いて、もしくは、目玉焼きやソーセージ、パンを焼いて、コーヒー淹れて、ヨーグルトに蜂蜜かけて・・・なんて素晴らしい・・・誰かやってくれないかなと思うけど、起きたら一人。誰もいません。

 

 もちろん誰かと一緒に食べるご飯は幸せですが、いつどこで何を食べようと文句を言われないのは、一人暮らしの特権かもしれません。私は、よく愛犬アロハと朝の散歩に行くのですが、帰りに見つけたパン屋さんのパンと紅茶とヤクルトだけ、なんてことも多いです。朝と昼は一緒なので、夜は、お惣菜コーナーで見つけたものをバランスだけ考えて買って、撮りためておいたテレビを見ながら、一人でご飯を食べるときが、なんとも幸せです。

 

 すぐに食器を洗わなくても、片づけなくても、怒られたり小言を言われることもない。食べた後、眠くなってソファーでゴロンとしても文句を言われない。洗濯物が溜まっていても、自分の好きなタイミングで洗えばいいし、部屋が多少汚れていたとしても、掃除機とクイックルワイパーですぐきれいになります。

 

 一番は無理しないことです。料理しなくても、ガタガタな生活にならないようなメニューを選べばいいんです。たまにはウーバーイーツ、たまにはスーパーのお惣菜。たまにはテイクアウト、そしてたまに簡単自炊。。。それくらいの感覚でいいと思います。今は、外食がとても充実していますし、お弁当もおいしいのがたくさんあります。私は、デパ地下のお弁当も大好きだし、コンビニご飯も大好きです。

 

 私の母親は料理が趣味で、朝から手作りの朝ごはんがズラ〜っと並びます。ごはん、お味噌汁、卵焼き、鮭、大根おろしにカボスかけたの、ヨーグルトはマストで出てきます。それにウィンナーとか、佃煮とか、明太子とか、煮付けとか、何かしらあります。

 

 昔は、おやつも手作りで、ポテトチップスの代わりに、ジャガイモのフライに塩をかけたのが出てきました。私はカルビーのコンソメパンチが食べたかったのに・・・。

 ピザも手作り、、、ピザーラお届け! がよかったのに。。。

 餃子も皮から作ってました。生地が太くてモチモチしてて、、、それより、皮が薄くてパリッとしてる冷凍餃子が食べたかったのに。。。

 

 誕生日ケーキも手作りでした、、、きれいにデコレーションされたケーキ屋さんのケーキが食べたいのに。。。プリンもゼリーもババロアも手作り。お母さん、スーパーの3個100円のが美味しいんだよーと何度も言ってました。いま思うと贅沢だったと思いますが、親が料理好きだからといって、娘には伝わらないんだなと思いました。

 

 まぁそんな私でも、アロハのためには鶏肉を茹でたりするので、質問者さんも「この人には作ってあげたい」と思える人が現れたら、作る気が起きるのかもしれませんよ。それか、料理好きな人をパートナーに持つか・・・そんな人が現れるまでは、思う存分楽して、バランスよくサボりましょ!

 

宮崎宣子(みやざきのぶこ)
 宮崎県宮崎市出身。早稲田大学卒業後、日本テレビアナウンサー。現在はフリーアナとして活動しつつ、実業家としてオーガニックハーブ販売中

 

※宮崎アナへの人生相談はインスタグラム@miyazaki_nobukoまたはinfo@smart-flash.jpで募集しています

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年春号
3月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

1月28日発売
表紙:堀未央奈(乃木坂46 )

詳細・購入