最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1627号
12月21日号
12月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月7日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

女子アナ日下千帆の「美女は友達」金属アレルギー協会を設立した起業家

芸能・女子アナ 投稿日:2021.09.02 16:00FLASH編集部

女子アナ日下千帆の「美女は友達」金属アレルギー協会を設立した起業家

日下アナ(左)と鈴木さん

 

 女性のキャリアは多種多様。「美女は友達」は、人生を謳歌する女性たちのキャリアインタビューです。

 

 

 ゴールド、プラチナ、シルバーなど、ふだん何気なく身につけているジュエリーやアクセサリーが、どのような素材で作られているのか意識したことはありますか?

 

 お洒落好きな女性たちが知っておくべき大事な情報を教えてくれる今回の美女は、金属アレルギー協会代表理事の鈴木久子さんです。

 

 

 ご自身も高校生の頃に金属アレルギーを発症し、身につけるものに苦労されたご経験から、現在は環境アレルギーアドバイザーとして啓蒙活動を続けていらっしゃいます。

 

「金(ゴールド)には、なぜイエロー、ピンク、ホワイトという色の違いがあるかご存知ですか? 実は、パラジウムや銅を使って色の違いを出しているのです。だから同じ金でも、アレルギーが出たり、出なかったりするのです」

 

 初耳です。大変勉強になります。

 

 英語とITを得意としていた鈴木さんは、外資系企業のシステム部で一生働くつもりでしたが、出産を機に仕事との両立を断念。後ろ髪を引かれながらも、10年勤めた企業を退社し、専業主婦となりました。

 

 しかし、あるとき、所有していたアクセサリーの中で唯一、アレルギー症状が出ないプラチナのピアスを紛失。収入のない立場ではすぐに新しいものを購入するのは難しく、経済的余裕を求めて社会復帰を考えるようになったそうです。

 

 専業主婦の期間が長いと、社会復帰と言っても何をすればいいのか悩まれる方が多いと思います。鈴木さんの場合は、ご自身も苦しんでいた金属アレルギーが、起業のヒントとなりました。

 

「金属アレルギーがあっても使えるアクセサリーを探して、海外のサイトを見ていたところ、ステンレス制のアクセサリーを見つけたのですが、どれもBtoBのみ。最小販売ロット数が多く、困っていました。

 

 すると、夫から『それなら自分でビジネスにしてみたら』と助言され、起業を決めたのです。調べてみると、タイミングよく品川区主催の女性向け起業スクールが1カ月後に始まるのを発見したので、すぐに応募しました」

 

 ここから鈴木さんの起業家としてのキャリアが始まります。

 

 ウーマンズビジネスグランプリ2014in品川ではファイナリストに選出され、翌年の第6回大田区ビジネスプランコンテストでは最優秀賞を受賞されました。

 

「受賞後の懇親会では、信用金庫の営業の方が私の前に列をなし、『融資させてください』と言ってこられたので、驚きました。もの作りは開業時に費用がかかります。信金からの500万円の借り入れと、国の創業補助金200万円の資本金でスタートすることになりました」

 

大田区ビジネスプランコンテスト表彰式

 

 資金調達に成功した鈴木さんは、金属アレルギーのある方も安全にお洒落を楽しめるよう、素材の明確なアクセサリーのネットショップをオープン。オリジナル製品の「チタンヘアピン」を作成してもらうため、福井県鯖江市の職人さんのもとへ何度も足を運んでプレゼンしたそうです。

 

「当時は、『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京系)の『トレンドたまご』というコーナーで取り上げられるなど、メディア取材を受けることが多く、調子に乗っていました。

 

 ところが、1本1000円のチタンヘアピンを売ってみたら、まったく売れなかったのです。家族からもプレッシャーをかけられ、もう死ぬというくらい追い詰められました」

 

 マーケティングも営業もわからないままでは、どうにもならないと考え、経営者の交流会に参加。先輩経営者からの助言を受けるようになりました。

 

「何をしたかったのか、原点に戻れと言われました。そこであらためて、金属アレルギーで困っている人たちを助けたかったことを思い出しました。販売しているだけでは、何も変わらないと気づかされました」

 

 2017年6月、正しい情報を世の中に発信していきたいという思いから、一般社団法人「金属アレルギー協会」を立ち上げました。教育、啓蒙活動に力を入れ、金属アレルギーアドバイザーや金属アレルギーマイスターの認定資格を発行しています。

 

「ニッケル、クロム、コバルト、パラジウムは4大アレルギー物質なのですが、アクセサリーを販売している側にその知識がありません。欧米にはアレルギー基準が存在しますが、日本には、それさえもないのです。法制化も含め、安全な世の中になるよう、働きかけていきたいです」

 

 ジュエリーやアクセサリーに使われている有害物質の知識を持つと、選ぶ際も慎重になりますね。金属アレルギー協会では、今後、安全マークを発行し、ジュエリーやアクセサリーの安心・安全を一目で見分けられるようにしていくそうです。

 

日下千帆(くさかちほ)

 

1968年、東京都生まれ。1991年、テレビ朝日に入社。アナウンサーとして『ANNニュース』『OH!エルくらぶ』『邦子がタッチ』など報道からバラエティまで全ジャンルの番組を担当。1997年退社し、フリーアナウンサーのほか、企業・大学の研修講師として活躍。東京タクシーセンターで外国人旅客英語接遇研修を担当するほか、supercareer.jpで個人向け講座も

 

取材協力・Pepper PARLOR

続きを見る

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入