最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1626
12月14日号
11月30日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月30日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」彼がなかなか病院に行ってくれない

芸能・女子アナ 投稿日:2021.10.16 11:00FLASH編集部

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」彼がなかなか病院に行ってくれない

 

【宮崎さん、教えて!】

 

 彼氏が胃痛持ちで、しょっちゅう体調を崩しています。なかなか自由に仕事を休める立場でないからか、病院に行こうとしません。私としては、病院でしかるべき治療を受けてほしいのですが、仕事の大変さも多少はわかるので、あまり強く言い出せません。こういうとき、どうしたらいいんでしょう。無理にでも病院に引っ張っていく方がいいんでしょうか。

 

 

【お答えしましょう】

 

「ねえねえ、今日占いに行ったんだけど、なんにも言ってないのに、占い師さんがあなたの彼氏の体に影が見えるから、すぐに病院に行った方がいいって言われたよ」

 

 と言ってください。本当に占いに行ってなくてもいいので。

 

 身近な人に言われても聞く耳を持たないけれど、赤の他人だと効果的なこともあります。胃痛持ちだとピロリ菌の可能性もありますし、胃潰瘍、胃がんの可能性だってありますよ。

 

 実はこれ、私の友人の、本当にあった話なんです。私とその友人は10年以上の仲でした。私が、すごく安いけど当たる占いに行った話をすると、なら、私も行ってみようってなったんです。

 

 彼女には彼氏がいて、将来を考えて真剣に交際していました。彼は整体師さんで、夜遅くまでスポーツ選手や芸能人の方を診ていて、繁盛していました。生活は不規則でしたが、いまが頑張りどきと四六時中、働いていました。

 

 最近、なかなか会えない・・・とは聞いていましたが、忙しいのはいいことだし、、、でも、ご飯だけ食べてまた仕事に行くことも多かったようで、一日中一緒にいられる日はほとんどありませんでした。

 彼女は真剣に将来のことを考えており、忙しくなる一方の彼と、いつ結婚したらいいのか先生に聞いてみたかったようです。まもなく、「私、めちゃくちゃ長生きらしい。いついつからモテ期がくるみたい」などと話してくれて、私も「よかったねー」などと話し、そのまま時間が流れていきました。

 

 そしたらある日、電話がかかってきたんです。珍しな〜と思いました。いつもLINEでしか連絡が来ないし、こんな時間にどうしたんだろう、と思いました。

 

――もしもし〜? どうした?

 

「のぶちゃん・・・実はね。彼が病気になって・・・占いに行ったときに、先生に言われてたの。でも本当にそうなったらイヤだから、なんにも言わなかったんだけど」

 

――え?

 

 実は、占いの先生に彼との結婚を聞いたところ、

 

「結婚はないね。彼はすごく不健康で、もう何か病気にかかってるんじゃないかな? 彼は早死にするよ。そして、家族の縁が濃くて、自立してないね。自然と結婚はなくなると思うし、結婚したくてもできない。でも、あなたは長生きするし、まだ結婚の時期じゃない」

 

 と言われたそうです。彼女も、結婚できないと言われてショックな気持ちはあったけれど、ま〜安い占いだし、彼はいま忙しくはしているけど、健康そのものだし、当たらなかったのかな〜くらいに思っていたと。。。

 

 ただ、その日から少しずつ事態は変わっていきました。自分とは忙しくて会えないと言っていたのに、実家にはしょっちゅう帰っていたり、自分の誕生日は仕事だって言ってたのに、お姉ちゃんの誕生日はお祝いに実家に帰ったり、なんか変だな〜と思っていたそうです。

 

「いまは開業資金がかかって資金的に厳しいから、贅沢はさせてあげられないけど、協力してほしい」と言われたこともあり、それならと、彼女は毎回、自宅で手料理を振る舞っていたんですが、、、彼女の家でご飯を食べて、お風呂に入って仮眠して、そこから仕事に行く生活でしたが、それもだんだん減って、月に2回あるかないかになり。。。

 

「そんなに忙しくて、体は大丈夫なの?」と聞いても、「不規則な仕事だから仕方ない」と言って出かけ、まともなデートもなし。「他に女でもいるのかな?」と思って職場を覗いても、ちゃんと仕事しているようでした。

 

 ある日、久しぶりにランチしたのですが、「お金がないから奢ってほしい」と言われ、、、そのときに「売り上げはすべてお母さんに渡しているから。経営もお母さんに任せていて、俺のお金はない。必要なときにお母さんからお金をもらってる」と聞いたそうです。

 

 洗濯も掃除も親にお願いしており、事務所の家賃に追われて実家暮らしになり、時間がないときは事務所で寝泊まりするようになったとか。。。

 

 ここらへんから、少しずつ、結婚したら大変そうだな〜とか、親に頼りっきりなんだな〜とか、いろいろ見えてきて、気持ちも下がってきたようですが、、、でも、結婚はするだろうな〜と、それでもまだこのときは思っていたそう。

 

 占いから3カ月ほど経ったころ、久しぶりに丸一日、一緒にいられる日がやってきました。デートだ〜と思っていたのに、彼は「お腹が痛い」と言ってトイレに駆け込み、出てきたと思ったらまたトイレに駆け込みの繰り返しで、途中で帰ってしまいました。

 

「体、大丈夫かな〜」と思っていたら、しばらく連絡がなく、連絡が来たときには入院していました。

 

「お腹の調子がよくなくて、運ばれた。そのまま精密検査しているけど、原因がわからなくて、来週から大きい病院で再検査になった」と言われ、病院の場所を聞いても、「親がずっといるから大丈夫」と教えてくれなかったそうです。

 

 このときもまだ、彼と一緒に病気を克服するつもりで、支えになろうと思っていたのですが、そこから1カ月も連絡が来ませんでした。

 

 そして1カ月後。。。

 

「ちょっと深刻な病気になってしまい、結果は言えないけど、これは家族で解決することになったから、先のことは考えられないので、これで終わりにして欲しい」

 

 と言われました。こうして、電話1本で関係は終わってしまったのです。彼女はショックで泣いたそうですが、途中から自分の気持ちが少しずつ冷めていたのは事実だし、お腹を壊している姿を見たとき、占いの先生の言葉が頭をよぎったそうで、「来たのかも?」と思っていたようで。。。

 

 ただ、言霊のようになってほしくないから誰にも言わなかったとのことでした。
 このタイミングで私に連絡があったのです。

 

 それから半年。彼の消息を知る人はおらず、整体の仕事はやめて店じまいしているのは確認したけど、連絡を取る気もなくなり、自然と彼のことを忘れるようになり、彼がいま元気にしているのか、まったくわからないと言ってました。

 

 自分もこれ以上知りたくないし、知らずに生きていくと・・・。そして、ここまで当たってしまったから、逆に恐ろしくて、もうその占いには行ってないそうです。

 

 質問者さん。こんなことが実際に起こるのです。出会ったときは元気で健康そのもの。なのに・・・もっと早く病院に行っていれば・・・と思いませんか?

 

 仕事なんて、健康なくしてできるものではありません。健康第一。不調レベルでも、サインは出しています。

 

 そもそも、こんな病院に行きやすい国もないんですよ! アメリカみたいに、すごくお金がかかる国もあるのに、日本は優れた医療体制が揃っています。検査機関も充実していて、私も年に一度、女性系だけは、がん研有明病院に行ってます。

 

 なにか起こってからでは遅いし、早めに対処することが大事です。きっと彼氏さんもお若いと思います。胃が弱いと、吸収力も落ち、体力も低下します。とりあえず手遅れになる前に、病院へ行ってください。なにもなかったら、それはそれでいいじゃないですか!!

 

 少し彼をビビらせて、占いが当たってたらどうする? みたいな感じで伝えてください。実際に当たった人もいるのです!! きっと彼の中でも、まだ大丈夫っていう気持ちがあり、健康だと過信しているはずなので。

 

 私もその占い師にはいろいろ言われてますが、私も心に留めておき、自分で答え合わせをしに行こうと思っています。

 

宮崎宣子(みやざきのぶこ)
 宮崎県宮崎市出身。早稲田大学卒業後、日本テレビアナウンサー。現在はフリーアナとして活動しつつ、実業家としてオーガニックハーブ販売中

 

※宮崎アナへの人生相談はインスタグラム@miyazaki_nobukoまたはinfo@smart-flash.jpで募集しています

続きを見る

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入