最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1646号
5月31日号
5月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月13日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

神田沙也加さん「いつまでも大好き」逝去から1カ月…SNSに今も寄せられ続けるファンからのメッセージ

芸能・女子アナ 投稿日:2022.01.18 06:00FLASH編集部

神田沙也加さん「いつまでも大好き」逝去から1カ月…SNSに今も寄せられ続けるファンからのメッセージ

 

 12月18日に急逝した女優の神田沙也加さん(享年35)が亡くなってから1カ月を迎えた。だがSNSには今も彼女に語り掛けるかのような、ファンのコメントが寄せられ続けている。

 

「沙也加さんは、近年ではミュージカルを中心に活躍。2014年の映画『アナと雪の女王』の日本語吹き替え版ではヒロイン・アナの声を演じ、多くのファンを獲得しました。実力ある舞台女優としての道を歩んでいたさなか、あまりに突然の訃報でした」(芸能ジャーナリスト)

 

 

 神田さんのInstagramの最後の投稿は、11月18日。主演ミュージカル『マイ・フェア・レディ』の衣装に身を包む、神田さんの笑顔があった。

 

「亡くなった当時も、神田さんは『マイ・フェア・レディ』のために札幌に滞在していました。同作は、神田さんにとって特別な作品。というのもヒロインのイライザは、神田さんが “第2のママ” と慕う大地真央さんが演じてきた役。少女時代は大地さんの『マイ・フェア・レディ』を観るため、名古屋、大阪、福岡などに“遠征”していたことを自身のSNSで明かしていました」(舞台関係者)

 

 あまりにも突然の死。直後から彼女の投稿にはファンたちから悲しみのコメントが続々と寄せられた。それは、亡くなった1カ月後の今も続いていた。

 

 フォロワー数は1月17日現在、約21万4000人。コメントの総数は2300にのぼる。この1カ月の間でフォロワー数は1万人以上、コメント数も約500件増えているのだ。

 

 神田さんの葬儀を執り行ったのは、両親の神田正輝(71)と松田聖子(59)。12月21日、北海道・札幌市内の斎場で、報道陣の囲み取材に応じた。斎場で聖子は、「みなさん、お寒いなか、申し訳ございませんでした。ありがとうございます」と声を詰まらせた。

 

 1997年に離婚するまで、神田さんの幼少期を共に過ごした2人。出生当時を知る芸能記者は、母・聖子の“溺愛ぶり”をこう語る。

 

「聖子さんは、幼稚園の運動会に毎年参加されていました。母として娘の成長を見守りたいという気持ちがあったのでしょう。ほかの方はトレーナーなどの服装が多かったのですが、聖子さんは真っ黒のパンタロンスーツに金の鎖を腰に巻いた格好だったのを覚えています。

 

 当然周囲の保護者は気づきますが、そんなことおかまいなしに声を張り上げて沙也加さんのことを応援していました」

 

 周囲から愛されていた神田さん。それを表すかのように、インスタにはこんなメッセージが寄せられていた。

 

《大好きな沙也加ちゃんに会いたくて、今までみたいに何度もここに来てしまいます》

 

《いつまでもいつまでも、沙也加ちゃんが大好きです》

 

【日本いのちの電話】
ナビダイヤル 0570-783-556(午前10時〜午後10時)
フリーダイヤル 0120-783-556(午後4時〜午後9時、毎月10日は午前8時〜翌日午前8時)

 

( SmartFLASH )

続きを見る

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入