最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1646号
5月31日号
5月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月13日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

TBS・日比麻音子アナ やっと公言できた“局内イチの酒豪”素顔…「飲酒は試合」と“持論”語る

芸能・女子アナ 投稿日:2022.01.19 06:00FLASH編集部

TBS・日比麻音子アナ やっと公言できた“局内イチの酒豪”素顔…「飲酒は試合」と“持論”語る

 

「こんなに幸せな撮影があっていいのでしょうか。ラジオ以外のお仕事でお酒を飲んだのは初めてなので仕上がりが怖いですね……。テレビじゃ絶対お見せしない顔をしていると思います(笑)」

 

 今年入社7年めを迎えるTBS日比麻音子アナは局内イチの酒豪。今回は浅草のホッピー通りでお酒を“ガチ飲み”した酔いどれグラビアを披露してくれた。「昨日は撮影前日のためお酒を泣く泣く我慢しました」と微笑むが、翌日の仕事が遅ければ、ひとり一晩でワインのボトル1本を難なく空けてしまうという。

 

 

「少しへんだと思われるかもしれませんが、飲酒は試合なんです。どんなコンディションで飲酒に臨むのかをいつも大事にしています。たとえば一人で飲んでいたら、その日の反省点を見つめ直したり、改善点を見つけたり、飲酒中も常に何かを考えているんです。それにナイスアシストをしてくれるのがお酒なんです。潤滑油じゃないですけど、飲酒すると頭が冴えるんです」

 

 酒に酔った最終形態のことを、“バキ酔い”と日比アナは言う。

 

「バキ打ちという業界用語があって、バキバキに打たれる=すごく怒られるという意味なのですが、そのバキをお借りしてバキバキに酔うの“バキ酔い”なんです。ほろ酔いを超えて酔いになり、爆酔いへ。そこからほんとうにお酒と向き合い続けた人だけが“バキ酔い”になれるんです。私のバキ酔いルーティンとしては、まずビールをいつもより多めに。

 

 そして、料理にもよるのですが、韓国料理の場合はマッコリ、チャミスル。和食の場合は日本酒を3~4種類飲んで“バキ酔い”状態に突入します。その後は、おうちで飲むことも多いですね。家には女友達がいつ遊びにきてもいいように常にいろんな種類のお酒を揃えています。

 

 一緒に楽しみたい、みんなでバキ酔いしたい! という気持ちです。特に女子校時代の友達と久しぶりに飲むときは、少しかましたくなりますね。私もお酒をこんなに飲めるようになったよって(笑)」

 

 昨年、公式プロフィルの趣味・特技の欄にビールを加えた。それまではお酒好きを公言することにコンプレックスを抱えていたという。

 

「『女子アナなのにお酒飲むんだ』って驚かれることも多いんです。お酒好きっていうこと自体が弱みにとられるといいますか。遊び慣れてそう、とか言われて、それがすごく悲しいなって。でも、今日も初めましての撮影チームだったのに、お酒をみんなで飲むことで一気に結束力が高まったじゃないですか。

 

 大人だからこそ楽しめる手段といいますか。もちろん度が過ぎてはいけないけれど、お酒の歴史を学ぶことで浅草の町を知ることだってありますし、飲酒は総合文化だと思うんです。今は個性がより重視される時代だから、好きなものは好きってハッキリ言いたいなと思って変えてもらいました」

 

 今後は自分の個性を生かしながら視聴者に共感や親近感を持ってもらえるようなアナウンサーを目指したいという。

 

「正直言いますと、具体的な目標や好きなアナウンサーランキングに入りたいなどといった野望はまったくありません。ただ、新しい女性アナウンサーの概念を更新していきたいというのは常にあります。今回のグラビアがそのきっかけになれば嬉しいです。あ、YouTubeでお酒のチャンネルをいつか持てますように(笑)」

 

 お酒以外の趣味を聞くと、散歩、映画鑑賞、美術館巡りと次々に挙げてくれた。

 

「一人でできる趣味のほうが多いですね。最近は誰かと一緒に映画館に行けなくなってしまいました。一緒に行った人が楽しめているか不安になって映画に集中できないんです(笑)。あとは、一人カラオケで、飲みながら歌うのがストレス発散になりますね!」

 

 ここでもお酒が登場の日比アナ。結婚相手の条件はもちろんお酒好き?

 

「お酒は好きでなくてもいいです。会社の先輩に『日比ぐらいお酒が好きだったら、飲めないほうがいいよ』って言われたんです。『もし何かあっても旦那さんがサポートしてくれるよ』って(笑)。たしかにそうだなと。ま、今は自分のことで精いっぱいで結婚の予定がそもそもないんですけどね……。

 

 母になった友達が子供を抱っこしている姿を見ると、ほんとうに同じ学年なのかっていうくらい立派に見える今日このごろです。とか言っておきながら、明日結婚したらごめんなさい(笑)」

 

ひびまおこ
1993年7月5日生まれ 東京都出身 青山学院大学文学部を卒業し、2016年にTBSに入社。『オオカミ少年』『Nスタ』『ひるおび!』『王様のブランチ』『CDTVライブ!ライブ!』『アフター6ジャンクション』(ラジオ)などを担当。そのほか最新情報は、公式Instagram(@hibi_maoko)にて

 

写真・藤本和典
スタイリスト・津野真吾(impiger)
ヘアメイク・哘 絵美子
衣装協力・BRAND SELECT

 

( 週刊FLASH 2022年2月1日号 )

続きを見る

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入