最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

NMB48「山本彩」卒業するの?しないの?を直撃!芸能・女子アナ 投稿日:2017.04.11 17:00

NMB48「山本彩」卒業するの?しないの?を直撃!

 

 NMB48のキャプテンでエースの山本彩が、初エッセー本『すべての理由』の発売イベントを行った。この日の山本は、流行の肩開きの黒のトップスにホットパンツと白のシースルースカートを合わせ、ちょっと大人のセクシーな肌見せファッション。

 

本の最初に「克己心(こっきしん)」という難しい言葉が出てくるので、ここから聞いてみた。

 


「一番好きな言葉で、弱い己に打ち克つ心。NMBで活動が始まって毎日が自分との戦いだったんです。勝たなければいけない、負けられない最大のライバルは自分自身だったんです」

 

本の中身について聞くと、「今まで話したことのない山本彩が出てきます。こんな人だったんだ、みたいな。すべてを書きました。恋も出てきますよ」

 

 私が「恋って、書いていいの?」と聞いてみると、意味深な笑顔しか返ってこなかった。

 

本の中の「恋」も気になるが、やはり、最大の関心事は総選挙辞退の真意と、噂されている卒業についてだ。たしかに、去年の出馬で「今年で最後」と言っていたのだが……。

 

「出ることも悩んだけど、中途半端な覚悟で出ても、みなさんに期待を押しつけると思ったので」

 

 山本は去年の総選挙で自己最高の4位まで上昇している。そこで、「総選挙で『てっぺん取りたい』と思わない?」と、突っ込むと、こう即答した。

 

「総選挙で、てっぺんは考えなくなりました。それだけじゃないな、違う舞台でもっと自分を高められるようになりたいな、と思いました。総選挙だけじゃないという考え方ができるようになったんです」

 

彼女の言葉からは、4位を守らなければという焦燥感ではなく、むしろ満足感や達成感が伝わってくる。きっとそれは、昨年末「NHK紅白歌合戦」の視聴者投票で、国内グループ総勢342人中1位に輝いてセンターで歌えたからかもしれない。

 

 指原莉乃を押さえて1位となったことは、何よりも得がたい自信となったはずだ。このことを念頭に、私はもう一度、総選挙の話を聞いてみた。

 

「総選挙で、さっしーを倒したくない?」

 

「私と指原さんは比較すること自体が違うなと思ってます。今までも総選挙で指原さんを見ていると(得票数が)『えげつないな』と……次元が違います」

 

「えげつない」という言葉には一瞬ドキッとさせられたが、的を射た言葉というか、大阪出身の山本にしか使えない、なんだかとても納得できる言葉だった。

 

 さて、もうひとつ気になることは、卒業するかどうかだ。
 山本は「そういうつもりはないです。辞退すると卒業と思われそうだけど、辞退という選択は自分を成長させてくれると思っています」とキッパリ否定。そのうえで、こう続けた。

 

「総選挙には自分以外にも出ない人がいます。ファンの気持ちが離れないように、その期間は自分ができることをやっていかなければと思います」

 

 さすが「さや姉」と呼ばれるだけあって、23歳とは思えないほどしっかりした考え方。男前だ。

 

 指原打倒の急先鋒と見られていた山本が辞退したことで、6月の総選挙は「指原3連覇」も見えてきた。しかし、すんなりいくのかどうか、目が離せない。

(写真・文/芸能レポーター川内天子)

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入