最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1429号
7月11日号
6月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

4月28日増刊号
3月21日発売

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

獣神サンダー・ライガー「ロケ遅刻でも怒らない」内村光良に感謝芸能・女子アナ 2017.04.18

獣神サンダー・ライガー「ロケ遅刻でも怒らない」内村光良に感謝

 

 ウッチャンナンチャンの内村光良は、昔から穏やかな芸人だったのか。1990年代初頭に放送された『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』(フジテレビ系)に準レギュラーとして出演していた、プロレスラーの獣神サンダー・ライガーに聞いた。

 

「プロレス好きでやんちゃなナンチャンが悪ガキで、ウッチャンは学級委員長か保護者みたいに、そんなナンチャンをニコニコしながら見ていました。常に引いたとこから気を配り、皆にアドバイスを出すのがウッチャン。コントで『こうしろ、ああしろ』とか言われたことがなくて、すごいやりやすいんですよ。今の『イッテQ』もそうだけど、周りにやりたいようにさせておいて、締めるとこは締める『鵜匠』みたいな人ですね」

 

 ロケで大失敗したことがあった。

 

「としまえんのプールで収録があったんですが、僕が自家用車で道に迷って、2時間も遅刻してしまったんです。現場の空気が重くて、『何やってんだよ!』と怒鳴られる覚悟をしてたんですけど、ウッチャンがまったく怒らない。『じゃあ、ライガーさん来たからやろっか』と、笑顔で皆さんを引っ張ってくれて、すごく助けられました。

 

 そのときは鯉に扮して、鐘が鳴ると餌めがけてプールから跳び上がる、というコントだったんですけど、マスクつけてるから溺れかけて。ウンナンの2人がゲラゲラ笑ってたのが印象に残ってますね(笑)」

 

 内村に質問したいことがあるという。

 

「酔って乱れたりするのか? とか、聞きたいことだらけ。あと、一回ブチ切れてみてください!(笑)そんなウッチャンも見てみたいです」

 

獣神サンダー・ライガー 1989年に「獣神ライガー」としてデビュー。新日本プロレスのレジェンドとして活躍する一方、バラエティ番組の出演も多数

(週刊FLASH 2017年3月14日号)

【関連記事】

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2017年GW号
2月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

6月9日創刊 橋本マナミ他、全8冊でスタート!

詳細・購入