芸能・女子アナ芸能・女子アナ

八代亜紀、熟年離婚から2年…精力的な仕事量を支える「男性スタッフへの腕をギュッと」姿!

芸能・女子アナ 投稿日:2023.04.06 06:00FLASH編集部

八代亜紀、熟年離婚から2年…精力的な仕事量を支える「男性スタッフへの腕をギュッと」姿!

帽子を目深に被って素顔を隠し、男性の腕をギュッと掴んだまま中野の街を歩く八代

 

 中野サンプラザでのコンサートで17曲を歌い上げた後、歌手の八代亜紀(72)は帽子を目深に被って素顔を隠し、男性の腕をギュッと掴んだまま中野の街を歩いていた。

 

 約3時間にわたった打ち上げ後、店から出てくる際もずっと腕を掴み、まるでデートを楽しむかのように歩く姿を見ると、もしや周囲も公認のカレ?

 

 

 3月15日には、新曲『想い出通り』をリリースしたばかり。31日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)にも出演するなど、精力的に仕事をこなしている。

 

 私生活では、2021年1月に27年連れ添った元所属事務所社長の夫と離婚し、“フリー” になったが、艶のある姿を見ると、70歳を超えて新たな恋が始まっても不思議ではない。

 

 所属事務所に聞くと……。

 

「あれはうちのスタッフですよ(笑)。数年前に脚を怪我してから、気を使うことが増えて、男女問わず近くのスタッフの腕を掴んで歩いているんです」と、真相を教えてくれた。

 

『徹子の部屋』で保護猫2匹との暮らしを、嬉々として明かした八代。それが彼女の「愛の終着駅」か。

( 週刊FLASH 2023年4月18日号 )

もっと見る

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事