最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1570号
8月18日・25日合併号
8月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月28日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

ASKA「自宅売却でも高級ホテル連泊」のドヤ顔芸能・女子アナ 投稿日:2017.08.24 06:00

ASKA「自宅売却でも高級ホテル連泊」のドヤ顔

 

「やりましたよ~」
 達成感に満ちたドヤ顔でタクシーに乗り込んだのは、ミュージックビデオ(MV)の撮影を終え、スタジオを後にしたASKA(59)。

 

 8月16日、ASKAは都内のスタジオで新曲『未来の勲章』のMV撮影に臨んだ。ファン300人がエキストラとして参加。収録の様子はYouTubeで配信するサービスぶりだ。 2014年に覚せい剤取締法違反で逮捕されて以降、ファンの前で生歌を披露するのは初めて。

 

「次はみんなの街へ行くから」
 全国ツアーを示唆して収録を締めくくるなど、終始、上機嫌だった。

 

 私生活では6月に、30年連れ添った元アナウンサーの 妻・洋子さん(62)と離婚。東京・目黒区内の3億円といわれた豪邸を、5月末に売却している。現在は2キロほど離れた一戸建てに住む前妻への、慰謝料にあてたとみられる。

 

 本誌が訪ねると、地下にレコーディングスタジオを備えた豪邸には誰もいない。インターホンが取り外され、ポストにはガムテープが張られていた。

 

 それでも、ASKAはご機嫌だ。

 

 なにしろ、この日エキストラに応募したファンは約1万人と、変わらぬ人気ぶり。2月に自身のインディーズレーベルから発売のアルバム『Too many people』はオリコン7位を記録し、2万8000枚を売り上げた。

 

「ASKAは全曲で作詞・作曲・歌唱を担当。印税だけで約400万円を稼いだ計算になります」(音楽関係者)

 

 2月と3月に刊行された著書『700番』は、2016年11月に逮捕された(不起訴)際、“尿検査にお茶を入れた” などと主張する珍本だが、全2巻で8万部。こちらは印税で推定980万円という稼ぎっぷりだ。

 

 この日、会場を出たASKAがタクシーで向かったのは、一泊3万3000円からという都内の高級ホテル。翌日にいま住んでいるマンションに帰ったようだが、ブログによると、このところこの高級ホテルに連泊し、打ち合わせをこなしていたという。

 

 ASKAは10月にアルバムをリリース予定。ドヤ顔の進軍はまだ続く。

 

(週刊FLASH 2017年9月5日号)

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入