最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1562号
6月2日号
5月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月22日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

ピエール瀧「クイズ番組を一切信用しない」理由はヤラセ芸能・女子アナ 投稿日:2017.09.02 06:00

ピエール瀧「クイズ番組を一切信用しない」理由はヤラセ

 

 昨今、テレビ番組の “やらせ” が発覚して問題になるケースがあるが、クイズ番組でも、そういった演出が行われることがあるという。

 

 8月24日放送のラジオ番組『たまむすび』(TBSラジオ系)で、ピエール瀧が、とあるクイズ番組でのやらせを示唆していた。

 

 あるクイズ番組に、映画の宣伝として、映画出演者のチームで出演したときのことだった。

 

「最終決戦で、いつもやっているレギュラーチームが勝つか、ゲストの映画宣伝チームが勝つか、みたいなやつになって。で、最後、僕もちょっと活躍して。

 

 最後にピンポーンってなって、答えたら『正解!』っていう感じで、我々映画宣伝チームが『勝ったー! やったー!』って思ったところ……。『はい、ちょっと1回、止めます!』ってADが言って」

 

 なにやら、おかしな事態が起こりはじめる。

 

「プロデューサーとADがヒソヒソヒソッて話してて。『ちょっとあれですよね……あれ、そっすもんね』って。3分ぐらい話しているんですよ、収録止まって。

 

 で、その後『はい、すいません。収録再開します。追加で、あと3問いきます』って(笑)。完全に宣伝チームが勝っちゃ、マズイ雰囲気なんですよね。その雰囲気が出てるんです」

 

 そこでピエール瀧は、思わず声を上げてしまったという。

 

「それで『すいません! あと3問いきます』って言われた瞬間にもう、ついうっかり『なんだよ、それ?』って声が出ちゃったんですね(笑)」

 

 その後、どうなったのか?

 

「『なんだよ、それ?』って声が出たら、やっぱりそういうのはよくないって思っているんですね。さすがですよ。司会の、メインのところにいらっしゃる伊東四朗さんが……もうそれでなんの番組かはわかりますけども(笑)。

『そんなの、ないんじゃないか? これ、終わったんだからそれでいいだろ?』って。『こっちの勝ちでいいじゃないか』って。

 

 それを聞いたプロデューサーとADが『はー! はい、じゃあ収録、以上となります!』って(笑)」

 

 ピエールはこの一件以降「クイズ番組を一切信用しない」と言っていた。しかし逆に考えれば、伊東四朗は “やらせ“に加担しない、素晴らしい司会者であることも明らかになった。

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入