最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月27日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

伊集院光が「国税の査察こんなにすごい」と輪をかけすぎ解説

芸能・女子アナ 投稿日:2017.10.02 11:00FLASH編集部

伊集院光が「国税の査察こんなにすごい」と輪をかけすぎ解説

 

 9月25日放送の『伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ系)で、お笑い芸人の伊集院光が、ウェブサイト『PRESIDENT Online』にて読んだという、国税局の仕事について語っていた。

 

「マルサ、国税局の査察の苦労話みたいなのが載ってて。『いま、こういうことをしてるんです』ってことを、専門家の人が書いてるのを見て」

 

 なんでも、風俗店が脱税するケースがあるとか。

 

「それを調べるために、マルサがその店に行って。どういうところが脱税のポイントかっていうと……普通のサービスを受けたことになってる。オプションのサービスを頼んでるぶんを、帳簿につけてない、と。

 

 本当はいろいろオプションを頼んで1万円支払ってて、金庫には1万円入ってるはずなのに、そのレジの方では、通常サービスしかつけてないから、収入を過少申告してる疑いのある店に、マルサが行くらしいの」

 

 そういった店で、あえてオプションを頼み、反応を見るとか。

 

「マルサがオプションを相当頼むらしい。それで、その次のときに『国税局だ。査察に来ました。帳簿見せてみろ』って。

 

『全員、オプションやってねぇな』って言ったら、その後ろのところから客になって行った奴が、『ぼくに見覚えありませんか? あのとき、パックパクうんこを食っていた私ですよ』って(笑)」

 

 もちろん、こんな話がプレジデントに載っているはずはなく、「これ、おれの作ったところね。『うんこ食いフィー』みたいなことは、プレジデントには決して載ってない(笑)」と話していたが、マルサの追及が鋭いのは事実なのだろう。

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入