最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1496号
12月25日号
12月11日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第16弾】11月23日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

稲村亜美「始球式」で男子中学生に襲われるハプニング芸能・女子アナ 2018.03.12

稲村亜美「始球式」で男子中学生に襲われるハプニング

 

 3月10日、“神スイング” で有名なタレントの稲村亜美が、日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟の開会式に参加した。

 

 中学時代、リトルシニアのチームに所属していた稲村が始球式に登板したのだが、ここでハプニングが発生。始球式は、グラウンドにいた大勢の選手たちが、マウンドの稲村の周りを360度囲った形でおこなわれた。

 

 稲村がキャッチャーに向かってボールを投げた後、歓声があがったのだが、その直後に選手たちが稲村に向かってなだれ込み、もみくちゃ状態に。この様子を収めた動画がネット上で拡散され、話題となった。

 

 この衝撃映像について、お笑い芸人の有吉弘行が、3月11日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系列)でこう語っていた。

 

「中学生たちが、稲村亜美の始球式を、何百人も囲んで見てるわけ。ジリジリ、ジリジリ男子中学生が近づいて行って、最終的には、うわーって、みんなが稲村亜美を囲って、触って。

 

 中学生男子に襲われちゃったから、稲村は見えなくなるの。リアル『ウォーキング・デッド』だよ。めちゃめちゃ怖かったよ」

 

 襲いかかる中学生たちを、有名なゾンビドラマに例える有吉。さらにこう語っていた。

 

「怖かっただろうな。驚きましたよ。中学生の性欲、舐めちゃいけないなって。野球やってるヤツらだし、体力もあるし。ああなると、誰も抑えられないよね。

 

 あれ、コーチとか係員がすぐ行かないと、抑えきれなかったよ。もう、『北斗の拳』みたいなもんだったよ。ちょっと衝撃的だったな」

 

 当の稲村本人は、この騒動後に、インスタグラムで「選手の熱気がすごく伝わってきて色々とハプニング? も起きてしまいましたが、みなさんのパワーが伝わってきてわたし自身は貴重な経験をさせてもらえました 怪我がなければいいことを祈ります」と投稿し、気丈さとプロ根性を見せていた。

 

 数々の修羅場をくぐってきた有吉ですら「怖かっただろう」と心配するほどの騒動となった。

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2018年秋号
10月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月26日発売
表紙:与田祐希

詳細・購入