最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

三浦翔平と結婚した「桐谷美玲」寿引退も覚悟の直談判芸能・女子アナ 投稿日:2018.07.31 06:00

三浦翔平と結婚した「桐谷美玲」寿引退も覚悟の直談判

 

《仕事も今まで以上に邁進して参りますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します》

 

 7月26日、桐谷美玲(28)と三浦翔平(30)は連名で入籍を報告した。なにげない締めくくりの一文には、そこに至るまでの「女の覚悟」が秘められている。

 

 

 2人の結婚までの道のりを振り返ろう。モデル仲間だった2人は、2016年夏の月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)での共演をきっかけに急接近。

 

 翌2017年の12月、「女性セブン」が初めて2人の交際を報じた。「同じマンションの内廊下を挟んで向かい」の部屋に住み、密かに愛を育んでいたという。

 

 そんな2人の交際を裏づけたのが本誌である。3月下旬、六本木で映画デートを楽しむ2人の姿をスクープ。加えて、桐谷が交際報道後に引っ越した新居マンションに、三浦は 足繁く通い、桐谷の愛犬を散歩させていた。春にはすでに「半同棲状態」だった。

 

 このころ「桐谷は結婚して引退する」との情報が流れた。

 

「特に彼女が拒否したのが、女優業。今春のドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)の出演オファーを固辞している。専業主婦になるのが夢と公言するなど、家庭的な桐谷にとって、拘束時間が長い連ドラに出演し続けることは苦痛だった」(芸能プロ関係者)

 

 実際に引退を覚悟して、所属事務所と対峙していた。

 

「桐谷は結婚の意思を事務所に伝えたが、稼ぎ頭の結婚に事務所は断固として反対。互いの主張は平行線をたどっていた。だが、『認められないなら芸能界をやめます』との宣言に、先月、ついに事務所が折れた。桐谷も残留を決め、今後はモデルとキャスターを中心に活動していくようだ」(制作会社関係者)

 

 おかげで “寿引退” は回避され、今後も仕事に邁進する。というわけで、我々はひと安心!

(週刊FLASH 2018年8月14日号)

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入