最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月27日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

元テレ東「白石小百合アナ」香水で起業して女社長に

芸能・女子アナ 投稿日:2018.08.29 06:00FLASH編集部

元テレ東「白石小百合アナ」香水で起業して女社長に

 

「もともと香水が好きで、数百種類持っているほど。アナウンサーのころから、自分で香水を調香していました」

 

 世に香水好きの女性はあまたいるが、OLを辞めて香水メーカーを起業する女性はめったにいない。花のアナウンサーから、香水メーカー「Whitte(ウィッテ)」を立ち上げ華麗な転身をしたのが、元テレビ東京・白石小百合アナ(30)だ。

 

 

「アナウンサーとして若手のころ、突然声が出なくなり、味覚もなくなったことがあって。今考えるとストレスのせいだったのかもしれません。声は1週間くらいで出たんですが、味覚は戻らないまま。

 

 甘いかしょっぱいかもわからないのに、そのころ週に何回も食レポの仕事がありました。毎日、グルメサイトや雑誌で、ロケに行く店の評価を丸暗記してコメントしていました」

 

 空しく辛い日々。彼女は少し休んで、好きな香水の勉強に時間をあてた。

 

「すると、嗅覚の刺激がよかったのか、味覚が元に戻ったんです! そんな体験もあり、自分の中で香水への興味、関心が募って、趣味を超えてのめり込んでいきました」

 

 2016年の冬、彼女は会社に「やりたい仕事があるのですが、兼業は難しいですか」と相談する。だが兼業は不可、というのが会社の答え。「2、3日考えさせてください」と言ったものの、決断は早かった。

 

 2017年3月に退社。ほぼ同時に「Whitte」の代表となった。いまでは同社ブランドの香水は、伊勢丹メンズ館でも販売されている。

 

「読者の皆さんにおすすめは『Bay&Blackpepper』。スパイシーで野性味あふれ、秘めた情熱と甘さもある、大人の香りです。こういうのが似合うイケメンがいたらな、と私がイメージして作った香水です!」

 

しらいさゆり
1987年12月16日生まれ 法政大学から2010年にテレビ東京入社。アナウンサーは高校のころからの憧れだった。フリーアナの活動も続けている

 

(週刊FLASH 2018年7月24・31日合併号)

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入