最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1515号
6月4日号
5月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第21弾】4月30日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

目標は朝ドラヒロイン「小芝風花」25歳までの自分年表つくった芸能・女子アナ 2019.05.11

 

「昔から人見知りで、自分からは友達を遊びに誘うことができない子供でした」  

 

 人懐っこい印象の小芝風花だが、素顔は意外なものらしい。 

 

 

「今でも一度断わられると、もう二度めは誘えない。ただタイミングが合わなかっただけなんだろうけど、わたしのことが嫌いなんじゃないかとか、考えすぎちゃって……。とにかく『気にしい』なんです」

 

 それは仕事に関しても同様で、出演作のオンエア日には、エゴサーチをし、事細かにチェックするという。

 

「見ないほうがいいってよく言われます。視聴率や評価が悪かったら自信も失うし……。でも、観る人によってとらえ方が違うので、演じるうえでの参考にもなっていて、どこか楽しみにしている自分もいるんです(笑)」

 

 もともと、彼女は芸能界志望ではなかった。フィギュアスケートの練習に明け暮れていた14歳のときに、「CMに出ている浅田真央さんを見て、わたしもCMに出てみたい」と思い、母には内緒で送ったオーディションの応募書類が、人生を変えることになる。

 

「ずっとスケートをしていくんだと思っていました。ドラマはあまり観ていなかったですし、役者さんの名前も全然知らなかったんです」と振り返る。それでも、翌年にはドラマデビュー。

 

 その後も『魔女の宅急便』、『あさが来た』など話題作に出演し、2019年1月から3月にかけて放送された『トクサツガガガ』(NHK総合)で、連続ドラマ初主演を果たした。特撮作品をこよなく愛するオタクOL役は、現時点での代表作といえるだろう。


 
 国民的女優へと成長を続ける彼女は、今後の目標として朝ドラヒロインを掲げている。 

 

「そのためにはもっとキャリアを積んでいく必要があるので、『目の前の仕事を、ひとつずつ頑張っていくしかないな』って思っています。ただ、遠い将来はまったく想像できないんです。こんなに不安定なお仕事ってないじゃないですか。

 

 だから20歳になったときに、25歳までの年表を書いたんです。その先のことは、それから考えようと思って。ありがたいことに、21歳までは思っていたことがかなっています。22歳の目標ですか? 秘密です」

 

 照れくさそうに微笑む小芝風花の「秘密」を知るために、ずっと見続けたいと思う。次のページでは、写真と本人コメントで振り返る、小芝の成長グラフィティを公開する。

 

12

【関連記事】

・『あさが来た』で共演の小芝風花「吉岡里帆」と今度はお酒を!

・カラオケで歌うのは長渕剛と甲斐バンド「小芝風花」10問10答

・小芝風花「天使の誘惑」

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入