最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1540号
12月17日号
12月3日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第28弾】11月29日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

2700ツネ、ラーメン店で「一から出直し」アルバイト芸能・女子アナ 投稿日:2019.08.27 06:00

2700ツネ、ラーメン店で「一から出直し」アルバイト

 

「いらっしゃいませー!」
 8月23日、新宿区四谷のラーメン店。元気な掛け声とともに、慣れた手つきでオーダーされたラーメンを次々と調理する丸刈りの男。声音が明るいのには理由がある。

 

 男の名前は、お笑いコンビ「2700」のツネこと常道裕史(36)。

 

 

 8月19日、一連の “闇営業” 問題で謹慎処分中だった吉本芸人のなかで、最速の舞台復帰を果たした。

 

 勤務後に、店から出てきた本人を直撃した。

 

「このお店のオーナーさんと知り合いで、騒動後に “何かできることがあれば” と声をかけてもらい、働かせてもらっています。ほかに、先輩芸人の『ラフ・コントロール』の重岡謙作さんが経営するエアコンのクリーニングの会社でもバイトしています」

 

 復帰は果たしたが、本業一本では厳しい現状を吐露する。

 

「スケジュールが空いているので、バイトは週3日~4日くらい。そのほか老人ホームへの慰問や清掃活動などのボランティアもしています」

 

 ツネが禊をすませ、新たな出発を決意する一方、吉本興業は「専属エージェント契約」などの新施策を発表している。

 

「私の契約がどうなるかは、決まっていません。会社や相方と相談していくつもりです」

 

 吉本興業にバイトの件を問い合わせると、「ツネがラーメン店で働いていることは把握している」との回答だった。

 

 一方で気になるのは、ツネをはじめとする謹慎処分を受けた “闇芸人” たちの今後だ。

 

「吉本が大事なのは宮迫博之と田村亮の2人だけ。大崎洋会長にとって、会社をクリーンなイメージにすることが最優先。復帰芸人たちの営業に力はあまり入れないでしょう。テレビへの復帰は、まだ先になりそうです」(芸能記者)

 

「謹慎中は筋トレできていなかったので、少し痩せて見えるかもしれませんね」と明かしていたが、しばらくの間、ツネの右肘、左肘はラーメン作りで忙しそうだ。

 

(週刊FLASH 2019年9月10日号)

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月21日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入