最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

真木よう子、『ボイス』打ち上げで「楽しみすぎてスミマセン」

芸能・女子アナ 投稿日:2019.09.23 06:00FLASH編集部

真木よう子、『ボイス』打ち上げで「楽しみすぎてスミマセン」

 

 唐沢寿明(56)主演の『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ系)は、第8話終了時点で、平均視聴率2桁を堅持。ヒロイン役を務める真木よう子(36)は、笑顔で参加者を労ったという。

 

 9月中旬、打ち上げに出席した撮影チームの表情は、みな一様に柔らかい。

 

 

「『楽しみすぎてスミマセン(笑)』と、真木さんは連日の撮影を振り返っていましたね」(制作会社関係者)

 

 

「唐沢さんも、『さまざまな人から “見てるよ” と言われて』と、反響の大きさをスピーチで語っていた。今作は出演者とスタッフの垣根がなくて、みんな仲がよく、打ち上げも盛会でした」(同前)

 

 さて、打ち上げのお楽しみといえば、恒例の賞品抽選会である。豪華賞品をゲットしたのは、「NEWS」の増田貴久(33)だった。

 

「『この役をやりきったら役者人生が変わるって、唐沢さんに言われた』としみじみ話していたが、ディズニーランドのペアチケットを当てると、『手越(祐也)と行きます』と言って、真木さんや唐沢さんの爆笑をさらっていた」(同前)

 ドラマの好調が最大の “賞品” 。次も楽しい現場でありますように。

 


(週刊FLASH 2019年10月1日号)

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入