最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1530号
10月1日号
9月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

5月30日増刊号
4月30日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第25弾】8月30日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

香取慎吾の研究「幼少期はザリガニ食べてお腹を壊したことも!」芸能 2016.09.19

katori

 

「独立騒動で、いちばんやる気をなくしたのが香取だった。3月のドラマ『家族ノカタチ』の打ち上げでは『自殺するかもしれない』と口にしていたという。精神的に追いつめられていたようだ」(芸能事務所関係者)

 

 悪夢が現実となった国民的グループ・SMAPの解散。「存続派」の木村拓哉(43)が旅行で不在時に、稲垣吾郎(42)、草彅剛(42)、そして香取慎吾(39)の“解散派”がジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏に直訴した。

 

 解散に慎重だった中居正広(44)は3人の意向を尊重し、今回の決定となった。木村はただ驚くだけだったという。“解散派”の中心となった香取慎吾の素顔に迫った。
 

 1977年1月、香取慎吾は神奈川県横浜市に生まれた。美術商だった父と、家で着付け教室を開いていた母は、地元でも評判の美男美女だったという。

 

「お父さんは背が高くカッコよくて、まだ60代前半と若い。お母さんは若いころに『TVジョッキー』のアシスタントを務めたほどの美人です」(地元の人)

 

 長男としてすくすく成長した香取は、やんちゃ坊主だった。近所の野山を走り回り、草でおおわれた防空壕の中で寝泊まりした。お腹がすいて、ザリガニを捕って食べ、お腹を壊したこともある。ほかの子供がサッカーなどをしている横で、虫を追いかけているような少年だった。

 

 香取がジャニーズ事務所のレッスンに通うようになったのは小学5年のとき。母が履歴書を送った。以来、毎週日曜に、横浜市の自宅から通った。

 

「香取家はとても仲がよく、家族で週に一回ほど食べに来てくれました。タン塩やハラミを好んで食べていましたね。ファンが騒いでサインを求めることがあった」(近所の焼き肉店)

 

 1988年、香取は最年少の11歳でSMAPのメンバーになった。デビュー当時を知るテレビ局関係者はこう語る。

 

「12歳でSMAPのレギュラー番組『アイドル共和国』に出演したとき、ロケ弁で初めて『叙々苑』の弁当を食べたらしく、2個おかわりしていた。当時は中居にベッタリだった」

 

 まだ、メンバー間の仲はよかった。

 

「『夢がMORI MORI』に出演していたころ、香取くんの家にメンバー全員が遊びに来て、近くにある公園で釣りをしていました」(地元の主婦)

 

 芸能界で順調にステップアップしていく一方、学校生活では孤独になった。

 

「売れるにつれて学校に来なくなった。来ても机に伏して寝ているだけ。体育の時間もです。小学校からの友人と、どんどん疎遠になった」(中学の同級生)

 

 現在、香取の実家は意外な場所にある。横浜市から引っ越し、逗子市に一戸建てを構えたのが2004年。それを2009年に売り、「現在は静岡県内のリゾート地で生活している」(別の地元の人)。

 

 そこは全280世帯でプールがある豪華マンションだ。本誌が訪ねたとき、両親は不在だった。近隣住民はここで香取を見たことはないと口を揃える。

 

 横浜市内に香取の弟が住んでいるが、近所の住民は「両親は来ますが、慎吾くんは見ませんね」と語る。

 

 横浜市で商店を経営する親戚も、「慎吾は忙しいからなかなか会えない。解散のことは全く聞いていない」という。故郷とも疎遠になったようだ。

 

 若くして芸能界に入った香取。業界外の友人は少なく、業界内の同世代は自分より芸歴の少ない“後輩”ばかり。

 

「香取は積極的に人に関わろうとはしない。共演者と飲みに行くことは稀だし、主演するドラマの収録現場でさえ、休憩時間になると、楽屋に閉じこもってしまう」(前出・芸能事務所関係者)

 

 そんな香取が頼っていたのが、ジャニーズ事務所を退社したSMAP元チーフマネージャーの女性だった。

 

「彼女は不器用な香取のために、『忍者ハットリくん』や『西遊記』など、過去に映像化されていて、役作りのお手本がある作品への出演を勧めた。

 

 またファッション好きな彼に本を出させ、『将来はファッションデザイナーもいいんじゃない?』など、特性を見抜き、やる気を出させるプロデューサーでもあった。香取は彼女のことを全面的に信頼していた」(前出・芸能事務所関係者)

 

 独立騒動で、この女性マネージャーを裏切った木村を香取は絶対に許せなかった。

 

「事務所には香取をコントロールすることができる人はいない。本人はもう芸能界を引退してもいいと考えているそうです」(前出・芸能事務所関係者)

 

 香取・草彅・稲垣による「解散テロ」で、SMAPの歴史は25年で終わってしまった。

(週刊FLASH 2016年9月6日号)

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月19日発売
表紙:山下美月

詳細・購入