最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月27日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

いまだ毎日着用が8割以上…「真夏のマスク」つらすぎる!

社会・政治 投稿日:2020.07.06 06:00FLASH編集部

いまだ毎日着用が8割以上…「真夏のマスク」つらすぎる!

 

「外回りをしていると、半日でマスクが汗でびしょびしょになる。正直、もう外したいです」(30・男性・営業職)

 

 コロナ禍終息の見通しが立たないなか、6月9日には、都心で真夏日を記録。暑さのせいで、「マスクをやめたい」という声も上がっている。そこで本誌は、老若男女117人にアンケートを実施。夏のマスクに対する “本音” を聞いた。

 

 

 3割以上の人がマスクを着用していない人について「気にならない」と回答する一方、炎天下でも、「人混みの中ではマスク着用が必要だ」と考える人が6割を占めた(冒頭のグラフ)。

 

 結果的に、大多数の人が今夏を “withマスク” で過ごすようだが、錦糸町皮膚科スキンケアクリニックの田口英樹院長(57)は警鐘を鳴らす。

 

「夏にマスクをするとニキビやあせもができやすい。マスクをこまめに交換し、保湿剤を塗るなどの対策が必要です」

 

 今年の夏は、エアコンのある涼しい我が家でステイホームしたい……。

 

 

 

 

 

《「そのほか」の自由回答》
・人それぞれ
・コロナが気にならないのか心配
・自分のことしか考えてない自己中と思う
・なるべく近づかない
・できればマスクをしてほしいが、コロナにかかった人ならOK
・どうでもよい
・このご時世にマスクをしなくて大丈夫かな? と心配になる
・自分のことしか考えてないんだって哀しくなる
・状況にもよるが、着用してほしい

 

 

《「そのほか」の自由回答》
・政治家がマスクを着用しなくなるまで
・周囲の過半数がマスクを着用しなくなるまで
・ワクチンができたら
・COVID19に感染しても完治する確証が得られるまで
・ワクチンが出回るまで
・居住地域に新たな感染者がいなくなるまで
・ふだんから、感染症に対するリスクは高いので、今までどおり着用する
・自分がマスクが必要でないと判断するまで
・コロナ特効薬かワクチンができたら

 

(週刊FLASH 2020年7月14日号)

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入